第14話

愛されたかった3
3,584
2021/08/31 12:10
あなたside
部屋に着いてベットに寝かされた
点滴とか色々もって先生達が来てくれた
でも、やっぱりジェル先生がいなかった
莉犬side
りいぬ
りいぬ
あなたちゃんお熱測るね
話しかけたけど反応しなかった
それにあなたちゃんの目に














光は無かった














表情に感情が無かった
りいぬ
りいぬ
ね、ねぇちょっとヤバいんじゃない?
さとみ
さとみ
だな
そうしてたらあなたちゃんは静かに目を閉じた
りいぬ
りいぬ
ねぇ、表情が、
るぅと
るぅと
暗かった
ころん
ころん
心のケアが必要だね
さとみ
さとみ
でも、そーなると問題はジェルだな
るぅと
るぅと
そうですね
さとみ
さとみ
まぁ、行ってみっか
ころん
ころん
うん!
﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏
ジェルside
俺は、あそこで莉犬達が来てくれてなかったらあなたちゃんを死なせてもとったかも知れん
安心させるような言葉も掛けてあげられんかったし、
最後に俺の事呼んで求めてくれたのに、動けんかった
俺は、俺は…

























医師失格や
ななもりside
ジェルくんがすっごく思い詰めちゃってる
ジェルくんに立ち直って貰わないとあなたちゃんが感情取り戻せないよ
ななもり
ななもり
ねぇ、ジェルくん
ジェル
ジェル
…なに?なーくん
ななもり
ななもり
ジェルくんは悪くないし、あなたちゃんはジェルくんに助けられて安心したと思うよ
ジェル
ジェル
っ、俺は、何にも救ってあげられてへん…
最後も呼ばれてたのに動けんかった
ななもり
ななもり
仕方ないよ、落ち着いたらあなたちゃんとお話したあげて?あなたちゃん、今ちょっと情緒が安定してないからさ
ジェル
ジェル
分かった…
でも、ほんまに俺で大丈夫なん?
ななもり
ななもり
逆にジェルくんじゃないと駄目だよ笑
ジェル
ジェル
そっか
ジェル
ジェル
じゃあ、何時までもくよくよしてられんな!
あなたちゃん所行くか
ななもり
ななもり
うん!
﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏
主
こんばんは
主
えっと、私この小説中心として投稿していこうと思います!
主
それに伴って、❤、🌟、💬、フォローして下さるとモチベが上がって投稿速度が上がります(きっと
主
なのでこれからもよろしくお願いします!
主
コメントは基本返そうかと思います
主
色んな小説でリクエスト待ってます!
主
せーの
すとぷり
すとぷり
おつぷり!

プリ小説オーディオドラマ