無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

アスノヨゾラ 室龍太
気分次第な俺は敵を選んで戦う
卑怯者、
これと言った夢なんかなくて
とにかく時間に全て任せてる

そのくせ未来が怖くて
明日になるのを嫌がって
過去を振り返って
もうどうしようもなくなって叫ぶんだ
 

室龍
室龍
明日なんか来んといて
そんな俺の事はどうでもいいって言うように
月は沈んで陽は登ってくる

けどあの夜は違った
君が僕の手を握ってくれたから

空へ舞う様に
世界の彼方へ進んでく

その時見えた闇夜を照らす魁星
君と俺で明日へ向かっていこう
君との日々が夢で終わってしまうのなら
室龍
室龍
昨日や過去を変えさせて
なんて言わないから


 せめてずっと君の隣で笑わせて







end
作者 (類)
作者 (類)
はいっ、!
今回は歌の歌詞を元に話を作りましたぁ

 全然うまくまとめれてなくて
室龍
室龍
オマエ下手やん……
作者 (類)
作者 (類)
うるさい室
室龍
室龍
誰がむr(
作者 (類)
作者 (類)
下手でごめんなさいっ、
 次からもっと頑張ります
室龍
室龍
頑張れよ      "頭撫で
作者 (類)
作者 (類)
はい………//


 でわでわ、また明日ッ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

紅菜 🎭🥀
紅菜 🎭🥀
    ふーがの姉貴っす(は ひょんぐ 🌙🔭 🚀🌟/🍼💕/🦁💍/💎🍎/ 💫🗝️ まいファンマ→🍩💫 まほ子大好き。 やっと、会えたね 笑 __________________  約束するよ"あの場所"に連れてくから
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る