無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

ぷろろーぐ   室龍太
〜あなたSide〜


あぁ、。

 貴方と別れたのに

 気付けばいつも目で追ってる。
目に髪の毛かかってるじゃん、(笑)
その髪の毛をかき分ける…指。



室龍
室龍
”髪をかきわける
儚くて寂しそうでいつか壊れそうな、貴方の背中。
室龍
室龍
”微笑
微笑んだその横顔を見つめていた
いつの間にか

 他の子と話してる所
楽しそうに笑ってる所
辛そうな所


 その全て視界に入ってくるの…
心が…痛い。
 どうして、この気持ちに気付いてしまったの??
You
You
貴方を探してる。
You
You
こんなに長く伸びた髪で隠した

 瞳の奥で
誰にも見えぬように
 


 どんなに苦しくても行き場が無くて彷徨いながら
You
You
貴方と見る世界は
 いつでも綺麗だった
空には1つだけ


淡く儚く切なく光る
  "小さな星" が残ってた







end
作者 (類)
作者 (類)
はい、今回は
別れても彼氏が忘れられない
 という感じの話でした〜。


書くのヘタでごめんなさい! 
これからも応援よろしくお願いしますっ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

紅菜 🎭🥀
紅菜 🎭🥀
    ふーがの姉貴っす(は ひょんぐ 🌙🔭 🚀🌟/🍼💕/🦁💍/💎🍎/ 💫🗝️ まいファンマ→🍩💫 まほ子大好き。 やっと、会えたね 笑 __________________  約束するよ"あの場所"に連れてくから
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る