第51話

五十一話
1,360
2021/03/19 11:19
春香:、、、ごめんなさい、それは出来ない。

希空:っ!!どうしてですか?!春香先生は棘くんのこと、何とも思ってないんですよね?!私のこと、嫌いなんですか?!嫌いだからそうやって意地悪するんですか?!

春香:そうじゃないのっ!!でも、その、、、

希空:なんですか、、、

春香:、、、ごめんなさい。本当に、ごめんね。でも、、棘くんのことは好き。勿論、真希ちゃんやパンダくんや希空ちゃんも。虎杖くんや伏黒くん、野薔薇ちゃんも、皆好きなの。棘くんが私を好いてくれてることは嬉しいし、私は棘くんを傷つけたくないの。

希空:だから、何っ、、

春香:私、、、棘くんに前、言われたの。、、、『先生は僕が高専を卒業したら好きになってくれるの?意識してくれるの?』って。でも、私、そのときは流したの。いけないことだから。、、、でも、卒業した後だったら別に悪いことじゃないし、私、、実際、棘くんにドキドキしてる。こんな気持ちになったのは初めてのことなの。今までカッコいい人に会うことはあったけど、こんな思いになるなんて知らなくて、、、だから、棘くんが高専を卒業して、それでもまだ私のことを好きでいてくれたら、棘くんの気持ちに応えようと思うの。、、、希空ちゃん、本当にごめんね。でもね、私も好きなんだ。

プリ小説オーディオドラマ