無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

6.気づかれたあの日
ごめん。ほんとごめんね。
山田涼介
山田涼介
はやく。
あなた
あなた
..うん
あなたは恐る恐る涼介に腕を見せた。
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
お久しぶりです✌️
短くてすみません💦
言い訳になっちゃうんですが最近忙しくて😂
来週からは出せると思うので、月~金で
1話1話長めにかければいいなと思ってるので!
来週からまたよろしくお願いします☺️