無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

未読のまま __ .
母「あなたー 、ご飯だよー 、」

かあさんはそう言って私の部屋に入ってきた 。

母「あなた ?! どうしたの ?!」

『ううん 、なんでもない 。』

かあさんが心配するのも無理ない 。

娘がぼろぼろになって泣いてるからね 、

母「大丈夫って 、ほんとに ??」

『うん 、今行くね 、』

かあさんは 、そう … といってリビングに戻った 。

『ああー 、鼻声になっちゃった 。』

テオとのLINEはまだ未読のまま 。

-----------------

『ん 、美味しそうな匂い 、』

母「今日はあなたの好きなのにしたの 。」

『そう 、ありがとう 、』

席について 、かあさんと食べ始める 。

今日もとうさんは仕事で遅い 。

それに 、私はひとりっこ 。

毎日のようにかあさんと静かな食事をする 。

『そうだ 、かあさん 。じんくんのLINEってある ??』

母「じんくんのLINE ?? 持ってないよ ??」

『そりゃ 、そうか …』

母「あなたからじんくんに聞いたら ??」

『ええー ??』

少し照れながらも 、下を向いて考える私 。

『あ !!』

母「ちょっ 、どうしたの ??」

『今日 、じんくんがうちの学校に転校してきたんだけど ?!』

母「ん ?? あ 、藤枝さんが言ってた気がする 。」

『えー ?? もっと早く言ってよお …』

母「いいじゃない 、じんくんと仲良くなれるチャンスよ 。」

チャンスって …

たしかに 、じんくんは優しいし素敵な人 。

だけど 、婚約となると …

『かあさん 、じんくんのお母さんってどんな人なの ??』

母「藤枝さんのこと ?? んー 、優しい方よ ??」

『そうじゃなくて 、お金持ちな人なの ??』

母「普通よ ?? うちだって 、普通でしょ ??」

『え 、でも前 " お母様 " って言ってなかった ??』

母「んー 、なんでだろね ??」

『もう … かあさんほんと自由 、笑』

かあさんはほんとに自由奔放なひと笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

だ あ す 。
だ あ す 。
名 前 戻 し ま し た 。 前 → あらん🌸 やっほ〜!! あらんです✋ 🌷あらん🌸 🌷ちゅ〜がくいちね〜ん!! 🌷いちがつついたち〜🎍 🌷すかいぴ〜すとめるてぃ〜び〜すき♡♡♡ 🌷ころっけとぽてぇ〜とぉ〜はごっど😇✨💕 🌷プリ画でもかつどうちゅ〜♡♡♡ 🌷自由気ままに投稿します!! 🐨❤🐨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る