無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

15
今日は退院の日だ












じん
じん
〇〇〜?
〇〇
〇〇
あっ。



その時の〇〇は何か隠してるような顔をしてた













医師
ちょっといい?
じん
じん
僕だけ?
医師
うん




何か胸騒ぎがした








良くない気がする。








なんでだろう。














医師
〇〇さん、
医師
今日、退院出来ない
じん
じん
なんで!?
じん
じん
何か、悪い病気が見つかったの?
医師
いや違う。
じん
じん
じゃあ、なんで、、
医師
〇〇さん、ご飯を食べないんだよ、
じん
じん
え?
医師
お前には食べてる、って、言ってたかもしれないが
医師
食べてない
じん
じん
なんで?
医師
ずっとご飯を食べず生きていたから
医師
食べなくても…っていうのが
医師
少しあるんだろうな。
じん
じん
いつまで入院するんだよ、
医師
自主的に食べるようになるまで
医師
毎日 看護師がご飯を出してるけど
医師
全部手をつけてない
じん
じん
大丈夫なのか?それ
医師
大丈夫じゃない。
医師
確実に 死に向かってる
じん
じん
え、
じん
じん
言ったの?
医師
〇〇さんには伝えた
医師
じんと、結婚まで考えてるんだろ?って、
医師
でも、〇〇さんは結婚なんて考えてない
じん
じん
え、
医師
じんには私以外にもっとステキな女性がいるって
医師
今後絶対 現れるって、








僕は泣き崩れた









〇〇に何を言ってももう伝わらないと







感じた










あーあ。













最悪だ。




















医師
今日は家に帰りな。
じん
じん
うん。











next. →→→→→