無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

帰国
日本での公演を終え
韓国に帰ってきたTWICE。

今日はoffの日です。

サナとあなたは疲れ果てて
2人でごろごろ。
サナオンニ〜みんないっちゃったね~
サナ
サナ
そういえば!!
あなた、テヒョンさんと
めっちゃ仲良くなっちゃって!!
そんなことないよ!!
ただの先輩だよオンニ〜
そういって、サナオンニがテレビをつけると
防弾少年団
どぅる せっ バン タン 안녕하세요!
방탄소년단 いむにだ!!
BTSじゃん!!オンニ!!?あなたのためとかじゃないよね!?ちがうよね!?
サナ
サナ
え〜偶然偶然。有名なんだからあるよこんなこと!
ジミン
そういえば、テヒョンは日本大好きなんですよ!!
ホソク
そうなんですよ〜!
ね?テヒョナ!!
テヒョン
日本最高です!
だいすきーー!!
(日本になりてぇ…)
って、なに考えてんだよ私!
サナ
サナ
あなた、なにつっこんでるん?笑
どうやら天然バカマンネは
もっと頭がおかしくなったようです。
なんでもないよ!!
そういえば。
今日、誘ってみようかな…
テヒョンさん。