無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

3,371
2021/06/17

第6話

夜、マイキーとお散歩デートしていた
迷子にならないよう、ガッチリと手を掴まれて
(なまえ)
あなた
お散歩、お散歩
佐野万次郎
佐野万次郎
夜一緒に歩くのも、悪くないね
(なまえ)
あなた
うん!!
ベンチに座り、のんびりしていると
ひゅ〜〜、ど〜〜〜ん←(花火の音)
なんともやる気のない、花火の音が聞こえて来た
佐野万次郎
佐野万次郎
そう言えば、今日、花火大会だっけ
(なまえ)
あなた
綺麗だね〜
佐野万次郎
佐野万次郎
うん
チラッとマイキーは私の方を見てくる
(なまえ)
あなた
??
佐野万次郎
佐野万次郎
………
フイッとまたそっぽを向く
(なまえ)
あなた
マイキー、どうしたの??
顔が赤いような
佐野万次郎
佐野万次郎
(花火の光に照らされてるあなたが
 あまりにも可愛いんだけど)
どうしたんだろ〜
佐野万次郎
佐野万次郎
ねぇ、あなた
あれ、名前で呼ばれた
(なまえ)
あなた
なーに??
佐野万次郎
佐野万次郎
俺さ、あなたと付き合えて
(なまえ)
あなた
うん
佐野万次郎
佐野万次郎
あなたと一緒に要られて
(なまえ)
あなた
うん
佐野万次郎
佐野万次郎
あなたの横に居れて
(なまえ)
あなた
うん??
佐野万次郎
佐野万次郎
あなたと笑いあえて
(なまえ)
あなた
うん??
佐野万次郎
佐野万次郎
すっげぇ幸せ
(なまえ)
あなた
うん……えっ??
佐野万次郎
佐野万次郎
これからも、ずっと、ずーっと
あなたと一緒に居て、側に居て
笑いあって、ずっと、ずーっと
一緒に居たい……
(なまえ)
あなた
わ、私とずーっと??
佐野万次郎
佐野万次郎
あぁ、あなたがいいんだ
(なまえ)
あなた
…………わ、私も
佐野万次郎
佐野万次郎
っ!!
マイキーは心底驚いた顔をしている
(なまえ)
あなた
どうしたの??
佐野万次郎
佐野万次郎
いや、今回はちゃんと伝わったなーって
(なまえ)
あなた
なんの事〜??
佐野万次郎
佐野万次郎
………あなた、此方向いて
(なまえ)
あなた
ん??
その瞬間、両手で頬を覆われ
チュッとリップ音が響いた
佐野万次郎
佐野万次郎
へへ、驚いたか
(なまえ)
あなた
ほぇ??
いまいち、状況が飲み込めない、でも唇がとても暖かい
(なまえ)
あなた
え……今キスして
佐野万次郎
佐野万次郎
そうだけど
(なまえ)
あなた
………
佐野万次郎
佐野万次郎
分かんなかった??
もう一度キスしても全然いいけど
(なまえ)
あなた
いや、もう充分//
ファーストキス、マイキーに取られた
佐野万次郎
佐野万次郎
よし、帰ろっかあなた
(なまえ)
あなた
そーだね、”万次郎”
佐野万次郎
佐野万次郎
(万次郎って呼ばれた……)