無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第37話

34
学校をズル休みして、
あなたの家へ向かっている、
King&Prince👑と、山田涼介、
重岡大毅、富田しずく
King&Prince👑
あの〜。
重岡大毅
重岡大毅
ん?
神宮寺勇太
神宮寺勇太
ぼくら、
ほんとに行っていいんでしょうか?
山田涼介
山田涼介
ノーコメント……
重岡大毅
重岡大毅
ええんちゃう??
髙橋海人
髙橋海人
いや!
でも、電話では、
ダメって〜
いってましたよね?……
重岡大毅
重岡大毅
・・・。
心)あれ?そうやったけ笑笑
富田 しずく
まさか
重岡大毅
重岡大毅
(*^▽^*)
富田 しずく
まじかよ。
山田涼介
山田涼介
てか、
もう着いちゃったし……
永瀬廉
永瀬廉
ここがあなたの家ですか?
重岡大毅
重岡大毅
はよ、(  ̄∇ ̄)σピンポンしてこうや!
(*・ω・*)wkwk
富田 しずく
ここが、
あなたちゃん家か
平野紫耀
平野紫耀
(・゚д゚`≡・゚д゚`)
岸優太
岸優太
紫耀落ち着け!
平野紫耀
平野紫耀
ふぇっ!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 
あっ!
うん!
重岡大毅
重岡大毅
いくで!
( ´-ω-)σ ピンポーン♪
???
はーい
山田涼介
山田涼介
あの〜?
山田涼介
山田涼介
あなたいますか?
あら!
山田くん?
山田涼介
山田涼介
あっ!
お母さんですか?
ちょっとまってね!
山田涼介
山田涼介
はい!
ガチャ ||.c( ゚ω゚`|
あら!
しげちゃんもいるじゃない!
ひーくんたちも!
重岡大毅
重岡大毅
おひさひぶりです!!
King&Prince👑
((。´・ω・)。´_ _))ペコリ
まぁ、あなた今居ないんだけど、
家に上がる?
重岡大毅
重岡大毅
えっ?
ええんですか?!

でも、あなたがいないって?
ちょっと友達の家に居るんだって
重岡大毅
重岡大毅
そうなんですか〜!
まぁ、
あがって!あがって!
重岡大毅
重岡大毅
はい!
King&Prince👑
あの。
山田涼介
山田涼介
まぁ、入ろ……
King&Prince👑
はい
あなたの部屋で待っといて!
平野紫耀
平野紫耀
えっ、
勝手にいいんですか?。
いいよ!
勝手に入っちゃって!
あなたの部屋
富田 しずく
結構広いんだね
神宮寺勇太
神宮寺勇太
てか、
電話で、家にいるって
言ってましたよね?。
岸優太
岸優太
あっ
確かに!
重岡大毅
重岡大毅
電話してみるか!笑笑
山田涼介
山田涼介
のんきだな。笑笑
富田 しずく
で?
誰が電話する?
みんなが富田しずくの方を見る
富田 しずく
あ〜。
はいはい。
分かったよ。
(📞´-`)oO()プルルル
1分後
富田 しずく
出えへんな
何か、あるんかな?
髙橋海人
髙橋海人
わかんないです。
あなたは、なぜ出れなかったのでしょう。



今回はここまで!
次回は、あなたはどうして、
電話に出れなかった理由!

次回も楽しみにお願いします!