無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

15
あなた   授業中
あなたの心の中
あなた

えっ?
さっきの夢は、
わたしが、
小さかった時のことだよね?

あなた

えっ?
なわけ。だって。
King&Prince👑が居たよ?

あなた

えっ?まって?
てことは、
King&Prince👑のみんなと、
幼なじみ?

あなた

これはさ。
バレちゃやばいよね?

あなた

いや。
誰かに、
バレたら
絶対殺される。

あなた

てか。
こんなこと考えてないで、
家の事も、
考えなきゃ。
いい家みつかったんだよね。

あなた

でも、
まだその家、
写真でしかみてないんだよな〜。

あなた

明日、不動産屋
電話して聞いてみよ。

あなた

もぅ、
色んなことを考えなきゃ、
行けないから、大変。
King&Prince👑の事だったり。
家の事だったり。

あなた

あ〜〜〜!
もぅ。
どうしよう。

あなた

(v_v`)ハァ……。

授業 終了   &あなたの心の中 終了
あなた

心)やばい。
女子に捕まらないように、
走ろ!
足痛いけどな!

あなた

ΣΣΣ≡┏|*´・Д・|┛ダッシュ

???
ガシッ(っ*´꒳`)っ()
あなた

( ゚д゚)ハッ!

神宮寺勇太
神宮寺勇太
ちょっと来て!
あなた

えっ!?!

連れてかれる
あなた

あっ!
あの!
手っ
痛いです

神宮寺勇太
神宮寺勇太
あっ!ごめんね。
ヽ(・ω・)ノ バッ
(手を離す)
あなた

あの。
どこに連れてくんですか?

神宮寺勇太
神宮寺勇太
あのさ。
あなたちゃんって、
保育園ってどこだった?
あなた

えっ?
なんですか?
急に!

神宮寺勇太
神宮寺勇太
あっ!
ごめん!
忘れて!
あなた

えっ?
あっはい。

神宮寺勇太
神宮寺勇太
足。
大丈夫かなって、
あなた

あっ。
大丈夫です。

あなた

心配てくれてありがとうごさいます。

神宮寺勇太
神宮寺勇太
ジャンケンで、
負けて、足の調子を聞けって。
ごめんね。
あなた

あっ。
そうだったんですね!?

神宮寺勇太
神宮寺勇太
足の様子は、
ほんとに大丈夫?
あなた

大丈夫です!
少し、痛いですけどね( ´∀`)ハハハ

神宮寺勇太
神宮寺勇太
えっ!?
ダメじゃん!
あなた

そうですかね?笑笑
あっ。
では、急いでるので!

神宮寺勇太
神宮寺勇太
あっ。
ごめんね。
また明日
あなた

はい。
失礼します。

あなた

(小走り)

あなたが、いなくなった後
神宮寺勇太
神宮寺勇太
はぁ。
聞けなかった〜。
あの子なのに。
約束。
忘れちゃったのかな。?
あなた
あなた

やば!
焦った〜!
バレたら、
やばかった。

あなた

あせった〜。

あなた

てっ。
行ってる間に、
家だし。笑笑

あなた

|*´ー`*)ノ|Ю ガチャ

あなた

ただいま。

おかえりなさい
ご飯できてるよ
お風呂入ってきな
あなた

はーい

今回はここまで!
次回もお楽しみにお願いします