無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

20
あなたが去った後
永瀬廉
永瀬廉
やっぱり、俺たち、
なんにも出来へんのかな?
永瀬廉
永瀬廉
あと、
たぶん、保育園の子は、
あなたやで。
平野紫耀
平野紫耀
えっ?
なんで?
神宮寺勇太
神宮寺勇太
ごめん
俺もそれ思った。
岸優太
岸優太
まさか。
永瀬廉
永瀬廉
だって、
さっき、
ひーくんって言ってたし
平野紫耀
平野紫耀
まじか、。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
そのニックネーム、
あの子しか、いわないし。
髙橋海人
髙橋海人
てことは、
あなたは気づいてるってこと?
永瀬廉
永瀬廉
たぶんな
岸優太
岸優太
じゃあ約束、
忘れちゃったのかな。
King&Prince👑(きし以外)
・・・。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
いや。
ただ単に俺達が近寄れない
存在に、なっちゃったからじゃない?
神宮寺勇太
神宮寺勇太
それもあるかもね。
髙橋海人
髙橋海人
それも?
もってなに?
神宮寺勇太
神宮寺勇太
いや。
俺達が近寄れない
存在になってしまったし、
神宮寺勇太
神宮寺勇太
近寄ったら 
もっとひどいことが、
神宮寺勇太
神宮寺勇太
起こるから(廉とハモる)
永瀬廉
永瀬廉
起こるから(神宮寺とハモる)
岸優太
岸優太
あっ。
岸優太
岸優太
たしかに、
それはあり得るな。
髙橋海人
髙橋海人
確信したことは、
小さい時のあの子が、
あなたってこと。
永瀬廉
永瀬廉
あぁ。
あなた
あなた

心)あぶな〜。思いっきし
ひーくんって言ってたよね。(´Д`)ハァ…
声にでてたよね。だって、
えっ?
って聞いてたもん。あ〜。

あなた

家に着いたわ。

ガチャ ||.c( ゚ω゚`|
あなた

ただいま

おかえり
何買ってきたの?
あなた

おにぎり買って、
あっちで食べちゃった( ˊᵕˋ ;)

そっか、
なんで汗かいてるの?
お風呂行ってきな?
あなた

また?笑笑

( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン
お風呂
あなた

いっ。
しみる。いたい。

あなた〜タオルここに置いておくわね〜
あなた

あっ。
うん

お風呂出た
あなた
ちょっと
あなた

えっ?なに?

家に住むって、
言ってたじゃない
あなた

うん。

これ
あなた

なにこれ?

出したのは、
通帳だった
あなたの
通帳だよ、
まだ、渡すつもりは、
なかったんだよね。
大学生になるまで。
あなた

そうだったんだ。
ごめんね。ありがとう。

もう決まったの?
あなた

うん。

一週間後に、出ていく。

そっか。
あなた

ごめん。
部屋に行くね。
もぅ、眠たいや笑笑

あっ
そうよね笑笑
おやすみ
部屋
と。
行きたいんですが、
ごめんなさい。
今回はここまで!
次回も楽しみにしてくれると嬉しいです、