無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

29
次の日の、
あなたがいない学校では
平野紫耀
平野紫耀
心)あれ?
あなたちゃんが居ない?
珍しいな。
女子1
(。・m・)クスクス
あの子も、ざまぁねな笑笑(小声
富田 しずく
あなたちゃ〜ん!
富田 しずく
あれ?
あなたちゃんがいない
富田 しずく
あっ!
King&Prince👑様!
あなたちゃん知りませんか?
永瀬廉
永瀬廉
あっ
たしか、山田くんの幼なじみの
えっと〜……何さんやったけ?
富田 しずく
あっ!
しずくです!
永瀬廉
永瀬廉
で、
どうしたんですか?
富田 しずく
タメでいいよ! 
私は敬語で話すけど笑笑
あっ
あなたちゃん知らない?
永瀬廉
永瀬廉
今日は
学校来てないみたいです。
髙橋海人
髙橋海人
なんか珍しいよね?
富田 しずく
う〜ん
電話してみよっかな?
King&Prince👑様たちも、
聞きますか?
岸優太
岸優太
うん!
富田 しずく
じゃあスピーカーにしますね
(📞´-`)oO()プルルル
富田 しずく
もしもし?!
あなた

あっ。
しずくちゃん……

富田 しずく
今日どうしたの?
学校来てないみたいだけど?
あなた

それが……

あなた

あっ。ごめん!
お母さんが帰ってきたみたいだから、
きるね。
ごめんね。

(📞´-`)oO()ブチ
富田 しずく
きれちゃったみたいだね。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
なんか、声響いてたよね?
あと、めっちゃ焦ってた
神宮寺勇太
神宮寺勇太
うん、
なんかあったよね。
富田 しずく
多分、
今はかけちゃいけないと思う。
山田涼介
山田涼介
おい!
しずく
何してんの?
富田 しずく
あっ!
涼介様
山田涼介
山田涼介
てか、
ほんとに様ずけやめて、
普通でいいから
様で呼ばれるとなんか違和感だから
富田 しずく
ほ〜い、
山田涼介
山田涼介
あれ?
てか、あなたは?
富田 しずく
それが、今日は休みなんだって
山田涼介
山田涼介
そっか。
岸優太
岸優太
山田くんはなんかあったんですか?
山田涼介
山田涼介
あっ、
そうそう、
小さい時に借りてたものを
返そうって、
思ったんだけど
山田涼介
山田涼介
いないのか。
富田 しずく
あっ!
そうだ!King&Prince👑の
みんなの連絡先教えて!
King&Prince👑
いいですよ?!
富田 しずく
あっ!
お詫びにこれ!
あなたの連絡先だった
平野紫耀
平野紫耀
えっと?
これは?
富田 しずく
あっ!笑笑
あなたちゃんの連絡先!
神宮寺勇太
神宮寺勇太
えっ!?
いいんですか?
富田 しずく
たしか、
持ってないって言ってたよね?

まぁ、
あなたちゃんには内緒ね
King&Prince👑
ありがとうございます!
山田涼介
山田涼介
おい。
勝手に人の連絡先をわたすなよ、
富田 しずく
いいでしょでしょ!
べつに!(●`з´●)
平野紫耀
平野紫耀
あの?もしかして2人は
カップルですか?
富田 しずく
は…は?!
な…何言ってんの?
山田涼介
山田涼介
ホッほんとだぞ!
きゅっ急に何言ってんだよ、!
神宮寺勇太
神宮寺勇太
心)えっ?
何この反応。笑笑
山田涼介
山田涼介
あっ、時間だ!
俺行くわ!
King&Prince👑
心)逃げたな
山田涼介が行ったあと
富田 しずく
急に何を言い出すのかと思ったよ、笑笑
平野紫耀
平野紫耀
しずく先輩は、
山田くんのことどう思ってるんですか?
富田 しずく
・・・。
富田 しずく
いきなり来るね。
髙橋海人
髙橋海人
すいません。
こいつ、いきなりくるんで。
富田 しずく
いいよ、
話すから
今回はここまで!
次回は、富田しずくの昔の話