無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第65話

62
えっと〜、この状況、
どうなってんの?



あっどうも、岸優太です笑笑
朝俺が遅刻して、
でもしょうが待ってて言っていたら、

新しく引っ越してきた人の部屋のピンポンを
押した!!!!と思って


紫耀が、
10秒数えたら、

あなたちゃんが出てきて!

そしたら

『昨日引っ越してきました』とか!
言うから!笑笑
岸優太
岸優太
それで、いまにいたっております。笑笑



ただいま、
みんなで登校しております笑笑
岩橋玄樹
岩橋玄樹
ねぇ、誰に言ってるの?
岸優太
岸優太
えっ!?

いや!
別に!笑笑
岩橋玄樹
岩橋玄樹
へんなの〜!笑笑
あなた

笑笑

神宮寺勇太
神宮寺勇太
ほんとにあなた、笑うようになったね
あなた

そうかな?

髙橋海人
髙橋海人
たしかに!
あなた

笑笑

神宮寺勇太
神宮寺勇太
ほら、
また笑った
あなた

ほんとだ笑笑

あなたちゃんの笑顔可愛い。


いつもキュンってくるな〜
あなたside

学校
最近笑ってるんだ私……




私がこんな幸せでいいのかな。
富田 しずく
あなたちゃ〜ん!
あなた

しずくちゃん!!

富田 しずく
今日は大丈夫?
あなた

うん!

富田 しずく
あっ!キンプリも大丈夫?
King&Prince👑
何が?
富田 しずく
用事!!
なんにもない?今日!
King&Prince👑
はい!
富田 しずく
よし!
じゃあ出かけるよ!
King&Prince👑
はっはい!
服屋さん
山田涼介
山田涼介
あの〜?
なぜ、服屋さん?
富田 しずく
それは!
前回の続き!
重岡大毅
重岡大毅
は?
あなた

あっ!
えっと!

服装を決める……

King&Prince👑
あ〜!!
あなた

えっと〜、

玄樹くんは決めたから、
あとの他みんな……

富田 しずく
じゃあこっちは、
涼介だけだから、

玄樹くんこっちのグループ来てね!
富田 しずく
おわった人はこっちのグループに来て!
富田 しずく
じゃあ、
れっつら〜!!
全員
ごーー
はい!
今回はここまで!!

短くてすいません……

次回も楽しみにしてくれると嬉しいです!