無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

19
あなた 
帰り道
あなた

心)帰り道は、1人が一番楽だな。

あなた

心)あっ。ついでに家見てこっかな。

見に行った後
あなた

あ〜。
良かったな〜

※もぅ、家に帰って自分の、部屋にいます。

めっちゃ飛ばしてすいません。
(📞´-`)oO()プルルルルル
あなた

Σ(゜ω゜)

恐る恐る見ると、
それは、
あの男子からであった
あなたは、 
震えながら、
電話に出た。
あなた

もしもし…

男子
あ〜!
出たでた〜笑笑
あなた

どっ…
どちらさまでしょうか…

男子
あれ〜?
忘れるはずないんだけどな〜笑笑
男子
今すぐに
☆♡△〇公園に来い
(低い声)
あなた

でも、
時間も…時間ですし。

男子
(╬◣д◢)ァァン?
男子
てめぇ俺らに
逆らえからえると、
思ってんの?
男子
いいから、
すぐに来いよ
(低い声)
(📞´-`)oO()ブチ
(電話を切る音。)
あなた

行かなきゃ。
((((´;ω;`))))

あれ?
こんな時間にどこに行くの?
あなた

いや。
散歩のついでにコンビニ行ってるく。

そう〜
気おつけてね
あなた

うっ。
うん(´・∀・`)

行っている最中に
神宮寺勇太
神宮寺勇太
あれ?
あなたちゃん?
あなた

えっ。

髙橋海人
髙橋海人
どうしたの?
こんな時間に?
あなた

いっ。
いや。
あっ!

あなた

そ…そちらこそ、
どうしたんですか?。
こんな時間に

岩橋玄樹
岩橋玄樹
散歩〜
平野紫耀
平野紫耀
いつもみんなで
この時間で散歩してるんだ〜
永瀬廉
永瀬廉
で?
あなたは?
あなた

えっ?

岸優太
岸優太
えっ?
じゃないよ〜笑笑
さっき誤魔化したでしょ?
それを逃しませんでしたよ?
廉は、笑笑
あなた

ちょっと

あなた

☆♡△〇公園に、
待ち合わせで(^ω^;)

平野紫耀
平野紫耀
俺らもついて言っちゃダメ?
あなた

いや。
ダメですよ!。…
来たら友達がさわいじゃうので…

永瀬廉
永瀬廉
そうだよな笑
あほ!
こまらせんなよ
あなた

では、
失礼します

岩橋玄樹
岩橋玄樹
あっ!
待って!
あなた

ごんなさい急いでるので!

あなた

🏃

髙橋海人
髙橋海人
あっ!
追いかけるか!笑笑
神宮寺勇太
神宮寺勇太
だね!
今日は運動靴だし笑笑
結構走れるよ笑笑
☆♡△〇公園
男子
おせぇよ💢
あなた

ご…ごめんなさい。

男子
いいから、こっち来い笑笑
楽しいことしようぜ笑
まぁ、拒否権はねぇけどな笑笑
あなた

いやです。(ボソッ

男子
(╬◣д◢)ァァン?
なんだって?
あなた

あっ。
なんでもないです。
((((´;ω;`))))

King&Prince👑
平野紫耀
平野紫耀
あっ!
いた!(小声
永瀬廉
永瀬廉
でもほかの男子がおるな(小声
岩橋玄樹
岩橋玄樹
やばいんじゃない?
ねぇ、あれって。タバコ(小声
岸優太
岸優太
うん。 どう見ても
やばいとおもう。(小声
神宮寺勇太
神宮寺勇太
めっちゃ嫌がってるよな?
当たり前だけど。
髙橋海人
髙橋海人
うん。
あなた
あなた

いや。
お願いします。
もうこれ以上、かかわるのは、
やめてください

男子
うるせぇよ
おい、
背中向けさせろ
そう言うとほかの男子達が
あなたを無理やり、
背中を向けさせた
あなた

な…なにするの。

男子
決まってんじゃん、
こうするんだよ笑笑
ほかの男子が吸っていたタバコをもらい、
そのタバコを、あなたに、
押し付けた
あなた

ウッ(野太い声)
あつ。

男子
これで俺らからは逃げられない
お前は一生、俺たちの奴隷だ
男子
まだやってやるからよ、
おい!タバコ
そう言って、
どんどん男子はタバコには火をつけ、
火をつけたタバコをあなたの背中に、
押し付けていった
あなた

ウッ(野太い声)
もぅ…
やめ…てくだ…さい…

男子
は?無理笑笑
お前は俺らの奴隷だから
???
警察さん!あそこです!
あここで!
男子
(   ¯ ⌳¯ )チッ
警察か、
ばいばい( -∀-)あなたちゃん笑笑
また連絡するね
男子達が去った後、
あなたは、すぐにさっき、
やられた傷を隠した
永瀬廉
永瀬廉
よしっ!
行ったな!
あなた

えっ。
いつの間に。

岩橋玄樹
岩橋玄樹
ごめんね。北条さん。
すぐに助けに来れなくて。
あなた

えっ。
私は、なんにもないですよ。

神宮寺勇太
神宮寺勇太
嘘つかないで
あなた

えっ。

髙橋海人
髙橋海人
背中
見せて
あなた

いやだ。

髙橋海人
髙橋海人
なんにもないんでしょ?
見てせ
あなた

いやだ。

岩橋玄樹
岩橋玄樹
じゃあ、
なんで見せてくれないなら、
その理由を教えて
あなた

いやだ。

永瀬廉
永瀬廉
て、
言っても、俺ら目撃しちゃったし。
あなた

ウッ(野太い声)

岸優太
岸優太
なんでも、
頼ってよ
あなた

でも、

平野紫耀
平野紫耀
でもじゃないよ
あなた

へっ。?

平野紫耀
平野紫耀
いつでも頼っていいんだよ?
てか!
頼ってよ!
あなたちゃん
あなた

ひーくん(ボソッ

平野紫耀
平野紫耀
へ?
あなた

あっ!
な…なんでもない!(^ω^;)

永瀬廉
永瀬廉
心)今、ひーくんって。?
あなた

そんなこと言ってくれて
ありがとうみんな。
でも、大丈夫だから。(^ω^;)

あなた

じゃあね。
ばいばい。

今回はここまで!
次回もお楽しみにお願いします