無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

801
2020/12/28

第13話

🧸
駿佑
駿佑
あー、、おう、
しの
しの
あ、ごめんなさい。
デート中でした、?
(なまえ)
あなた
あ、全然っ、!大丈夫ですよ笑


















髪の毛サラサラ

顔小さい

まつ毛長っ

肌白いし

可愛い。






















しの
しの
私、前原 しのです!南ヶ丘高校1年生です。駿佑とは、中学の友達で、!
(なまえ)
あなた
そうなんですね!西が丘高校1年生の永瀬 あなたです。道枝くんとは、今同じクラスで、
しの
しの
そーなんだっ笑 駿佑、寝てない?笑
(なまえ)
あなた
いや、?笑そんなに笑
しの
しの
えぇー!どしたの!駿佑が授業寝ないとかっ!
駿佑
駿佑
いーだろ笑、俺だって成長したんだよ
しの
しの
へぇぇ〜
駿佑
駿佑
なんだよ、その目は←
しの
しの
べっつにい〜?笑
あ、駿佑!LINEちょーだい!
駿佑
駿佑
は、なんで笑
しの
しの
久しぶりに会ったんだし、、、
これもなんかのご縁でしょ、?
駿佑
駿佑
ん、まぁ、いーけど
















チクッ












(なまえ)
あなた
?、



















胸がチクリってなった。

私、、、しのさんに嫉妬してる、、、の?

道枝くんと仲良いからって?

でも、さっき、まいにも、嫉妬してた、、、よね?

お兄ちゃんと付き合ってるって聞いて、

嫉妬したんだよね、?























自分の気持ちが分かんないや、、、


















しの
しの
はいっ!これでOK!
駿佑、この後、暇?
駿佑
駿佑
いや、俺は、、、
(なまえ)
あなた
ごめん、道枝くん、私、帰るねっ、、、
駿佑
駿佑
ちょ、待って!
















____ぐいっ



道枝くんに腕を掴まれた。
























駿佑
駿佑
なんで、泣いてんだよ、