無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

9,457
2022/01/08

第65話

生徒会執行役員🐨🐿🔞





🐨 ようこそ、あなたちゃんᇂ
  今日は3Pにしてみたよᇂᇂ
🦋 、、、、、、









ほとんどの生徒が下校したあとの生徒会室。









🐿   本当に懲りないよねㅋㅋ
🐨 何度言っても言うことを聞かないのは
  俺たちとセックスしたいからだよㅋㅋ









私を待ち受けていたのは生徒会執行役員の2人。









🐨 この前カラダにキチンと叩き込ませたのに、
  未だに耳は穴だらけ
🐿   オマケに髪の色も戻さないようだし
🦋 性欲の発散なら他でしてよね、クズ
🐨 は?何言ってんの、ヤリマン
🐿   分かっててココに来たって事は、
  キミだってヤりたくて来たんでしょ?
🦋 、、、アンタがいるとか聞いてないし
🐿   俺がいなくてなむじゅなだけだったら良かった、って事?
🦋 どーゆー思考でそうなんの?ワいてんじゃない?









私は近寄る2人から離れるようにじりじりと後ずさった。









🐨 、、、あんま生意気な口きいてると、、
  コレ、拡散するけど
🦋 っ、、、!!
🐿   恥ずかしいよね?あ、でも嬉しいのかな?
  おいしそうに咥えちゃってさぁ、、
🦋 やめてよ、、、!!
🐨 は?
🦋 、、、やめて、、ください、、
🐿   聞こえねーよ
🦋 お願い、、!なんでもするから、それだけはやめて!!









私は叫んだ。
最初に犯された時に撮られた動画を人目に晒されるくらいなら、
3Pする方がずっとマシだったから。









🐨 それじゃあ、服脱ぎなよ
🦋 、、、っ、、









2人が見つめる前で服を脱ぐのは屈辱だった。
まるで自分からセックスをせがんでいるようで、
たまらなく恥ずかしい。
しかもここは生徒会室。
震える手でブラを外し、最後の一枚のパンツを下ろしたら、
2人が近づいてきた。









🐨 あなたちゃんは男遊びが激しいから
  フェラが上手なんだよねᇂ
🐿   それじゃあ試してみようかなㅋㅋ









目の前にペニスを突き出されて、私は少しためらった。
でも、私に選択の余地はない。
床に膝をついて、勃起したペニスに手を添え、口を開く。
口に含むと既に興奮していたのか、
先走り液が口内に広がり吐き気がした。
でも吐くわけにはいかないから必死で我慢して、
ペニスに舌を這わせた。









🐿   っ、、マジで、いーじゃん、、っ、、、//
🐨 嫌だとか言いながらフェラするとすぐに濡れるんだぜㅋㅋ
🐿   ははっ、、淫乱女ㅋㅋ
🐨 ねえ、淫乱あなたちゃん。
  一本じゃ足りないでしょ?俺のもしなよㅋㅋ
🦋 っ、、、









さらに勃起したペニスが私の目の前に突き出される。
交互に口に含み、手でしごきながら
私は次第に興奮を抑えきれなくなっていた。
今までに与えられた快感をカラダが思い出して、
じんじんと疼きはじめている。
相手が一人でも失神寸前になっていたのに、
今日は3Pなんて、壊れてしまうかもしれない。









🐨 目がとろんとしてきたねᇂ
  ほそが、先に使っていいよᇂᇂ
🐿   フェラでイっちゃうのは勿体無いもんねㅋ
  じゃ、遠慮なくㅋㅋ









私の目の前から勃起したペニスが一本なくなって、
お尻を乱暴に持ち上げられた。
ぬるぬるする亀頭が割れ目をなぞってナカに入ってくる。









🦋 ふぁっ、んんっ、、///
🐨 、、きもちいいんだ?本当にあなたちゃんは淫乱だねㅋㅋ
🐿   はっ、、や、ばっ、、!サイコーかも、、!///
🦋 あっ、あっ、、あんまり、っ、、激しくしないで、、!///









ペニスがずんずん奥を突き上げてくる。
きもちよくてきもちよくてたまらない。









🦋 ねぇ、、!ソコばっかり、、ああっ、責めないでっ、、!///
🐨 もうイっちゃうの?まだこれからなのに、、









私にフェラをさせながら乳首をキツく摘んでくる。









🦋 あっ、、!だめぇっ、、!ああぁッ、、‼︎/////









激しく突き上げられて思わずイってしまった。









🐿   、、っぶね、、、つい一緒にイっちまうトコだった、、///









ナカにいるペニスはまだ硬いままで、ゆるゆると動いている。
イったばかりの私には、
ゆったりとした動きでも充分すぎるほどきもちよかった。









🐨 今日はコッチも使わせてもらうよㅋ









何度かお尻も犯されてはいたけど、
二穴挿しは初めてだったからちょっと怖くなる。









🐨 、、怖いの?大丈夫ᇂ
  すぐきもちよくなるからさㅋㅋ









バックから騎乗位に体位を変えられると、
私のカラダは恐怖と期待でぷるぷると震えはじめた。
お尻を掴まれて、ローションを塗られる。
指が入ってきて、お尻のナカでぐるりと動き、
緩み具合を確認した。
ゆっくりと指を抜かれると、代わりにペニスが入ってくる。









🦋 っあ"ぁっ、、!やぁ、、!ああぁっ、、!////
🐿   っ、、すんげー締まるっ、、!ヤバすぎ、、!ㅋ///









両手で私の胸を揉み、見上げながら笑われた。









🐨 きもちいいんでしょ?
  正直に言わないとやめちゃうよ?///









お尻のナカをいっぱいにしているペニスがずるずると抜けていく。
一歩遅れるようにして、もう一本のペニスも引き抜かれていき
私は焦った。









🦋 やっ、、、きもちいぃからぁ、、
  きもちいいから、、やめないでぇっ、、////




🐨🐿   、、、いい子ᇂ









膣奥までペニスを突き戻すと私を抱きしめて強引に唇を奪った。
卑怯な男たちだけど、顔は間違いなく良いし、
校内でも一、ニの人気がある。
そんな2人とセックスしているんだから、
抵抗なんでできるわけない。
お尻にもじりじりとペニスが押し込まれて、また抜かれる。









🦋💭3Pって、、きもちいいよぉ、、っ、、、///









🦋 あっ、、あぁんっ、、!イクっ、、イっちゃうぅッ‼︎/////
🐿   締め、、すぎなんだよっ、、〜〜〜ッ‼︎/////









私がカラダを仰け反らせてイクと、膣内で精液が弾けた。









🦋💭中出し、、されちゃったぁ、、、/////









イったあとの余韻でぐったりしている私のカラダを
後ろからガンガン突き上げられて。









🐿   俺、、まだイけるわㅋㅋ
🦋 ふ、ぁっ、、、/////









膣に挿れられっぱなしになっていたペニスが
また硬さを取り戻してきた。









🐨 な?コイツ、サイコーでしょ?ㅋㅋ
🐿   顔は良いとは思ってたけど、コッチまでサイコーだとは
  思ってなかったからなぁㅋㅋ









執行役員の2人は、愉しそうに私を犯し続けている。









🐿   ねぇ、あなたちゃん。髪色戻す?
🦋 あぅっ、、んんんっ、、戻、さないぃっ、、/////
🐨 ピアスはやめる?
🦋 はうぅっ、、やめ、ないってえぇ、、/////
🐨🐿   、、、なんで?









🦋 2人に、、犯してもらいたいからあぁ、、ああぁッ!/////









🐨🐿   淫乱女ㅋㅋ









私はこれからも校則違反を続ける。









やめてしまったら、2人に抱いてもらえないから。