無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

246
2018/05/24

第4話

休日だったのに…
ジミン
ジミン
今日は久々の休日だー!ていってもお昼からレコーディングがあるんだけどね!まぁでも街に出てみるかー!









歩いていると…
男1/ちょっといい?カワイイね〜❣️
よかったら俺らと一緒にどっか行こ!
?/え…すいません大丈夫です😅
男2/ええーイイじゃんねー!
ジミン
ジミン
なんか女の子が男に絡まれてるな〜
可哀想に…困ってる(心の声)
?/やめてください本当に大丈夫ですから!
ジミン
ジミン
困ってるなーどうしよ助けた方がいい?
うーん…助けよう!
男2/はぁ💢なに断ってんだよ!!!
ジミン
ジミン
おい  嫌がってるだろ
えっ…!
男1/誰だテメェ!
ジミン
ジミン
誰だと思う?
こいつの彼氏だよ!
ジミン
ジミン
うわぁー思い切って言っちゃた
彼女困ってるよね?(心の声)
ジミン
ジミン
あー困ってるどうしよ…(心の声)
ち、ちg…
ジミン
ジミン
よしっ!(心の声)
ジミン
ジミン
お前らなに俺の女に手出してんだよ!
ギロッ💢殴られたいか!
男1. 2/すいませんでしたー!
もう二度と手出しませんからー
[走って逃げ去っていく]
ジミン
ジミン
ふーやっと追い払えた!(心の声)
あ、あのどなたか知りませんがありがとうございました!
おかげで助かりました!
ジミン
ジミン
あれっさっき遠くから見てて分からなかったけど、結構俺好みの顔してる!(心の声)
ジミン
ジミン
いいよ全然  大丈夫だった?
全然大丈夫です!
あの下心とか全然ないんですけどお礼になにか奢ります!
ジミン
ジミン
えー本当は行きたいけどここは断っておかないと(心の声)
ジミン
ジミン
いいよそんなの悪いし
いえいえ何かさせてください!
ジミン
ジミン
うーん、そこまでいうなら…なにか奢ってもらおうかな?
はい!
ジミン
ジミン
あーでもなー時間がなー(心の声)
ジミン
ジミン
でも、ごめんね今日てか今  忙しくて…
あっ、これ渡しとくから今日の7時にここに電話して!
あっ、はい
わかりました!