プリ小説

第5話

テヒョン
今日はテヒョンの家でお家デートです✨


















you
you
意外とキレイだね笑
テヒョン
テヒョン
意外とって失礼だな~('ε'*)
僕だって片付けくらいできるもん!
you
you
そうだね笑
ごめん、ごめん笑
テヒョン
テヒョン
あ、そこ座っていいよ!











そう言ってテヒョンが指差した先には...














ライオンのぬいぐるみで埋め尽くされたソファー笑





















you
you
えっと~、ライオンさんはよけてもいいよかな?
テヒョン
テヒョン
ダメ!ライオンさんの席はとらないで?




















あまりにもキラキラしたお目めでお願いしてくるからあなたちゃんも断れず.....























you
you
分かった、私床に座るね!
テヒョン
テヒョン
え、いいの?座ればいいのに















テヒョンさん、四次元すぎて自分のせいだと理解してません笑





















you
you
うん、大丈夫!
テヒョン
テヒョン
あなたありがと❤️






















チュ






















ほっぺたに軽くチューしてくるから、驚きとドキドキであなたちゃん、軽く放心状態 笑






















テヒョンさん、四次元すぎてあなたちゃんの状態が理解不能なようです笑
























シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

HaRuKa🐣✨
HaRuKa🐣✨
ゆんぎ愛してる💕 / 更新遅めです。気まぐれ更新。 / 電車 / バンタン短編集 / お気に入り🌟といいね❤️よろしくお願いします。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る