無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

619
2018/12/20

第2話

仲良くなりたい
まさか、防弾少年団のマネージャーになるなんて…………夢みたいだ



少しずつみんなと仲良くなりたいな……
ナム
あなたの部屋がないから、入れ替わりでメンバーと部屋使ってもらってもいい?
あなた
あなた
あ、はい!
ナム
順番は、

ジン→テヒョン→ホソク→ユンギ→俺→ジミン→グクでよろしくな!
あなた
あなた
ありがとうございます!
テテ
あなた!!!!
あなた
あなた
ん??何でしょうか??
テテ
ゲームしようよ!!!!
ユンギ
テヒョン、ゲームは後で
あなた、疲れてるだろ?
あなた
あなた
全然、大丈夫ですよ!
あ、でも必要なもの買いに行くので後ででいいですか?
ナム
ショッピングモールの行き方わかる??
あなた
あなた
はい!
本当は、分からないけどマップがあれば大丈夫!

しかも、みんな疲れてるのに一緒に行くって言われたら、迷惑だろうし……
ジミン
俺、心配だから一緒に行くよ
あなた
あなた
え、でも……
ジミン
本当は分からないでしょ?
あなた、最近来たばかりなんでしょ?ソウルに
あなた
あなた
はい………
ナム
迷子になったら、嫌だからな笑
ジミン、よろしくな!
ジミン
はい
あなた
あなた
ありがとうございます……
ナム
それでさ、俺たちにはタメ口で話して?
いつまでも敬語だと、仲良くなれない気がする
あなた
あなた
良いんですか………?
テテ
俺は全然良いよ!
仲良くなりたいもん!!!!
あなた
あなた
それじゃ、お言葉に甘えて!
ジミン
それじゃ、あなた行こう?
早く行かないと日が暮れるよ
あなた
あなた
あ!そですね!
じゃあ、行ってきます!
みんなと一緒に暮らすの少し不安だったけど、

みんな優しくって安心した……………