第33話

第一部 其ノ参拾弐
しげ
しげ
とも 俺かえるわ
とも
とも
重、話しゆっくりできなかったけど
しげ
しげ
大丈夫や、雅さんって人からいろいろ聞いたし
とも
とも
そうなん?
しげ
しげ
また電話するわ
とも
とも
おん、またな
しげ
しげ
じゃぁ
その日の夜
重とともは電話で会話をしている
とも
とも
重、どうやった?
しげ
しげ
おん、いいお店やな、雰囲気も良かったし、働いている人もいい人ぽかったし
とも
とも
それでどうする?
しげ
しげ
俺、働きたいとは思うけど、ほんまにおれでいいの?
とも
とも
俺は働いてほしいって思うから声かけたんやで
しげ
しげ
わかった、働く、いや、働きたい
とも
とも
かわった、じゃぁ明日店に来てみんなに改めて紹介するか
しげ
しげ
わかった
翌朝
じゅん
じゅん
とも、昨日重から電話あったん?
とも
とも
じゅん 重働かせてほしいっていってい
じゅん
じゅん
よかった
あきと
あきと
これでホールを任せる人ができたってことは、お客さんの相手もできるようになるやろうし
じゅん
じゅん
で、いつから来れるん?
とも
とも
今日、来てって言ってる
あきと
あきと
大丈夫やんな?
とも
とも
は?なにが?
あきと
あきと
来れるやんな
とも
とも
昨日来れたんやから大丈夫やろ
りゅう
りゅう
俺の時も、働きたいって思ったらたどり着けたし、大丈夫やろ
あきと
あきと
そうやな
じゅん
じゅん
さて、今日も一日頑張りますか
みんな
お~