第21話

第一部 其ノ弐拾
はまちゃん
はまちゃん
いいですよね、急にお願いしたのに、ササッと料理を作れる方がいて、お茶も美味しかったし、ラテアートもすごいし、それに比べて俺は・・・
あきと
あきと
あの~もしよければ話聞きますよ、せっかくの店に来ていただけたご縁ですし
はまちゃん
はまちゃん
はぁ、俺ね、営業の仕事してるんですけどね。説明の時によく噛むんですわ。
それにお客さんから俺これ一度に言われると、パニクってしまって、
迷惑をかけるんですよ
じゅん
じゅん
はぁ、さっきみたいに噛むってことですね
あきと
あきと
でも、さっきはふつうの言葉を噛んでた・・
じゅん
じゅん
こら、あきと
あきと
あきと
あっ、すみません
はまちゃん
はまちゃん
いえ、いいんです。ほんまのことなんで。それで今日も上司から注意を受けるし、得意先の人を怒らせて、その対応でお昼をためる時間なくって・・・
とも
とも
大変でしたね
はまちゃん
はまちゃん
えっ、人が増えてるし・・・
じゅん
じゅん
あっ、さっきの夏野菜の浅漬け、彼が作ったんですよ。こっちの高身長二人は、お茶漬けの出汁を作って
はまちゃん
はまちゃん
はぁ~すごい人ばかりですね
あきと
あきと
いえ、俺は少し前まで、イラストレーターやっていて、一昨日に初めてラテアートつくったし
とも
とも
俺は、個人的に作ってましたけど、人に出すスイーツはこの店が初めてですよ
りゅう
りゅう
俺たちも、知り合いに振るまうことはありましたが、実際お店で作るのは、さっきのお茶漬けがはじめてですし
はまちゃん
はまちゃん
ふぇ、みなさん、初めてやってここまで美味しいものができるのは、それは生まれ持ったものが違うんですよ。俺とは
あきと
あきと
そうかもしれませんね
とも
とも
あきと!!
あきと
あきと
ひとそれぞれ、生まれ持ったものは違って当たり前ではないでしょうか
あきと
あきと
俺は、たまたま絵を昔から書いていたから、ともは、お菓子が大好きやから、りゅうとのんちゃんは・・・・
りゅう
りゅう
あっ俺は、陶芸教室やっているので、自分の作った作品に合う料理を作ってみたいと思ったのがきっかけで
のんちゃん
のんちゃん
俺は、一人暮らしするにあたって、外食では偏るから作り始めたら楽しくって
あきと
あきと
人それぞれ、得手不得手があります。濱田さんにも向いているものがっきっとあるはずですって
ジャスミン
ジャスミン
ニャー
あきと
あきと
そうやんな、ジャスミン
とも
とも
ん?あきとの語尾にもハートマークが
あきと
あきと
そんなわけないやろ、じゅんと一緒にすんなや
じゅん
じゅん
は?俺が変な人みたいいい方するなや
あきと
あきと
猫にデレデレで変な奴やんか
じゅん
じゅん
違うわ
とも
とも
まぁまぁ、お客さんの前やで、二人とも!!!!
あきと
あきと
ごめん
じゅん
じゅん
あっ失礼しました
はまちゃん
はまちゃん
いえいえ。・・・・俺の生まれ持ったものか