第15話

第一部 其ノ拾四
じゅん
じゅん
おつかれさん
あきと
あきと
じいちゃん、ばあちゃんの相手は思いのほかつかれるな
とも
とも
若いってことでいろいろ聞きまくられたわ
じゅん
じゅん
でも、祖父の事や、店の事聞けたのはよかった。知らないことばっかりだったか
あきと
あきと
あの藤井先生とお友達、働いてくれたらいいのにな
とも
とも
ほんまに、そしたら、食事も出せて、いろんな人が来ても対応できるやろうしな
じゅん
じゅん
そうやな、今やったらお菓子だけやからな
とも
とも
お菓子出したら、食事は無理やし、食事だしたら、お菓子は無理やから、きてほしい
じゅん
じゅん
来てくれると俺は思うけどな
あきと
あきと
なんでや?
じゅん
じゅん
だって、あの先生、この店を探したけど見つからなかったって言ってたやろ
とも
とも
何回か探したけど見つからなかって言ってたな
じゅん
じゅん
でも、今日は一人で来られてた
あきと
あきと
あっ、じゅんのおじいちゃんの言葉やないけど、必要としているしとしか来れない店
じゅん
じゅん
そうや、あの人にとって必要な店になったから、一人で来られたんやと思う
とも
とも
そうか、だったら働いてくれるな
あきと
あきと
でもさ、その友達が必要じゃないって思っていたらどうなるん
とも
とも
あっ、どないなるんやろ?
じゅん
じゅん
わからんけど、俺は二人とも来てくれるとおもうな
ジャスミン
ジャスミン
ニャー
じゅん
じゅん
お~ジャスミンもそう思うよな
あきと
あきと
ジャスミン、あの先生と友達、うちで働くことになるんか?
ジャスミン
ジャスミン
ニャー
あきと
あきと
ジャスミンが言うなら、そうや
とも
とも
えっ、あきともジャスミンのいうことわかるようになったんか?
あきと
あきと
いや、わからん
とも
とも
なんやねん
あきと
あきと
でもさ、何かあるごとにこいつがさ
じゅん
じゅん
こいつって言うな、ジャスミンや
あきと
あきと
はいはい、ジャスミンが関わっているやんか
とも
とも
そうやな、ジャスミン、信じていいんやな?
ジャスミン
ジャスミン
ニャー
とも
とも
なんか、信じられてしまうな
いつの間にか、三人ともジャスミンを溺愛・・・・じゅんほどではないがジャスミンに信頼を寄せているような・・・・・・