第6話

第一部 其ノ五
とも
とも
すみません お店ってやってます?
あきと
あきと
へ?もうお客さんが来た?
じゅん
じゅん
いやいや暖簾も上げてないしさ
とも
とも
すみません。町の中をおいしそうなスーツを探しながら歩いていたらここにたどり着いて、ここってお店ですよね?
じゅん
じゅん
いえ、以前は祖父が甘味処を営んでいたんですが今はやっていなくって
あきと
あきと
あっでも近いうちに再開します
じゅん
じゅん
あほ、お茶と珈琲だけの店なんてやっていけれへんって、スイーツ作れる人が見つからんって今は行ってたやんか
あきと
あきと
だけど、宣伝してたら来てもらえる確率高いやんか
じゅん
じゅん
だから、この店は普通の人が
とも
とも
あの~お取込み中すみません
あきと
あきと
はい すみません、まだ営業日など
とも
とも
いえ、さっきのお話しでは、スイーツを作る人がいないって
あきと
あきと
そうなんですよ。
このお店、こいつ、じゅんのおじいちゃんのお店なんですけどね
それを引き継いで始め寄ってところまではよかったんですが、
こいつ、お茶を入れることしかできないし、俺はさっき始めれて
ラテアートやったくらいで、甘味処なのにスイーツを作れる人を
探そうって話してたんです
とも
とも
あの 実は俺、スイーツがすごーく好きなんですよ
あまりに好きすぎて、スイーツ巡りしたくて仕事辞めたくらいなんです
じゅん
じゅん
えっスイーツのために仕事辞めたん?
とも
とも
はい、それくらい好きなんです
あきと
あきと
でも、生活できるの?
とも
とも
実はそれで、食べたいスイーツを我慢する羽目になりまして
あきと
あきと
そりゃそうやろ
とも
とも
そこで、さっきのお話を聞いて、俺をここで雇ってくれませんか?
じゅん
じゅん
いや 食べるのと作るのは違うやろ
とも
とも
あっ俺、料理得意なんですよ。スイーツも作れます。何なら何か作りましょうか?
あきと
あきと
じゅん、どうする?
じゅん
じゅん
う~ん そうやな、テストではないですが、お茶、コーヒーにあうスイーツをそれぞれ一つ作っていただけますか?
とも
とも
はい、では、台所をお借りしても
じゅん
じゅん
厨房はこっちだから、どうぞ
あきと
あきと
ジャスミン どんなスイーツが出てくるんやろな
たのしみやな
ジャスミン
ジャスミン
ニャー
あきと
あきと
お前は甘党か?猫やのにな、俺はチョコが苦手やなぁ、甘いモノもドシッとしたものは苦手やな
厨房の方では、調理器具がぶつかる音がリズミカルに聞こえる