第26話

第一部 其ノ弐拾五
あきと
あきと
は~ やっと一休みできる
じゅん
じゅん
濱田さん、本当にすみません
はまちゃん
はまちゃん
いえいえ
とも
とも
お待たせしました、ケーキセットです
はまちゃん
はまちゃん
えっ 注文した覚えないですが
とも
とも
これは手伝っていただいたお礼です
はまちゃん
はまちゃん
好きで手伝っただけですし
じゅん
じゅん
助かりましたんで、食べてください
はまちゃん
はまちゃん
じゃぁ 頂きます おいしい、クリームがしつこくないから男性でもいけますね
とも
とも
よかった
あきと
あきと
でも、これからも今日みたいになったら困るで
のんちゃん
のんちゃん
そうやな、じゅんはお茶入れたり会計したり、あきとも珈琲ださなあかんし
じゅん
じゅん
とももスイーツに料理も手伝ったんやろ?
りゅう
りゅう
誰か人を雇うか
じゅん
じゅん
でもな、この店って
とも
とも
そうか
のんちゃん
のんちゃん
でも、このままやったらな
あきと
あきと
でも、今日みたいやったら迷惑かけるやん
りゅう
りゅう
確かに、すでに濱田さんに迷惑かけてもてるし
はまちゃん
はまちゃん
いや、俺は迷惑とは思ってませんけど
じゅん
じゅん
でも、実際はお休みだったんでしょ? それやのに手伝ってもらって
はまちゃん
はまちゃん
へ?休みじゃないですよ
あきと
あきと
えっ、でも、この時間まで
はまちゃん
はまちゃん
あっ 今日は外回りなんでって、うわ~怒られる 仕事に戻りますね、いくらですか?
じゅん
じゅん
手伝っていただいたのでいいです
はまちゃん
はまちゃん
いえ、それでは
じゅん
じゅん
いいですって
はまちゃん
はまちゃん
それでは俺の気持ちが
あきと
あきと
ん?この会話、昨日もしたような
はまちゃん
はまちゃん
そうですね
では、また来ます
じゅん
じゅん
お待ちしております
じゅん
じゅん
さて、さっきの話やけど
とも
とも
募集するにも、どこにだすんよ
りゅう
りゅう
だれかおらん
のんちゃん
のんちゃん
ん~
とも
とも
あっ
あきと
あきと
とも、誰か知っとるんか
とも
とも
ん~心当たりはあるんやけど
じゅん
じゅん
けど?
とも
とも
誘ったら来ると思うけどな
りゅう
りゅう
歯切れ悪い言い方やな
とも
とも
いいやつなんやで、明るくって、真面目でさ
あきと
あきと
そんな人やったらいいやん
とも
とも
でも、つい羽目を外しすぎて、たまに悪ふざけがすぎるときがあるんよな
じゅん
じゅん
でも、一度声かけてみては?
とも
とも
でも
のんちゃん
のんちゃん
その人がこの店に会う人かは
あきと
あきと
そうか、この店に来れたら
りゅう
りゅう
必要な人ってことか
とも
とも
そうやな、夜に連絡入れてみるわ
じゅん
じゅん
よろしく頼むわ
あきと
あきと
俺も誰かおらへんか探してみるわ