第30話

28
988
2023/09/04 14:00

Jisung side





いつものように手を繋いで歩く





今日はチョンロもいるからあなたが真ん中だ
Chenle
Chenle
自販機こっちじゃなくない?
(なまえ)
あなた
私も思ってた
Jisung
Jisung
え、、思ってたなら言ってよ!!
どーりでぜんぜん着かないわけだ
Jisung
Jisung
ここはどこ?
(なまえ)
あなた
わかんない
Chenle
Chenle
僕も!

そーだ、、この3人の中で1番ここの構造知ってるのは僕だった、、、



あぁーどうしようぅ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Johnny side





廊下を歩いていると見覚えのある後ろ姿が見えた




なんか困ってるみたいでチソンが唸っているのが聞こえる




真ん中の、、、女の子?は誰だろう




とりあえず話しかけてみようと思い近づく
Johnny
Johnny
ねぇ困ってる?
Jisung
Jisung
うわっ!!驚いた

後ろから声を掛けると3人とも驚いたのか肩が上がる




申し訳ないけど面白いㅋㅋ
Johnny
Johnny
あーミアネㅋㅋㅋ
Chenle
Chenle
ヒョン!驚かさないでよー
Johnny
Johnny
で、何かあったの?
Jisung
Jisung
自販機に行きたかったんですけど迷子になっちゃって、、
Johnny
Johnny
おぉーなら案内してあげる。
あと、その子は?

チョンロとチソンがハッとしたように女の子を見る
(なまえ)
あなた
日本から来ました日向 あなたです
よろしくお願いします
Johnny
Johnny
よろしくね、俺はジャニだよ
(なまえ)
あなた
はい、127の方ですよね?
Johnny
Johnny
そうそう!君は練習生?
Chenle
Chenle
違うよヒョン!DREAMの新しいメンバーだよ!!、、あっ!!
Jisung
Jisung
チョンロや、、、
2人がやってしまったという顔をする




多分黙ってるように言われたことだったのだろう




DREAMに入ると言うことは同じNCTのメンバーでもあるはずなのに、俺は何も知らなかった




これは、、テヨンア問いたださないとなぁ、、




というのは置いといてまずはこの迷子のキヨミたちを自販機まで送り届けなきゃね
Johnny
Johnny
自販機行くんだよね?ついておいで
Jisung
Jisung
あぁーヒョン!ありがとうございます

プリ小説オーディオドラマ