プリ小説

第4話

#4
朝…。
あなた

んんッ…、
んッ、?

隣で山田はスマホをいじっていた。
涼介
涼介
あッおはよ、
あなた

おッおはよ、

またスマホをいじり出す。
あなた

ねぇッ、なにやってんのッ??
(覗

涼介
涼介
見んなッ、
(隠
あなた

あッ…

ちょっと悲しい…。
あなた

そんなに隠すってことはッ!!!
エロいの見てるんでしょッ!?!?w

涼介
涼介
別にそんなんじゃねぇよ、
あなた

ふーん、
今日はあんたなんか予定あるの、?

涼介
涼介
今日は…あるな、
あなた

あッそッ、、

別に…何ともないけど…
なんかないッて言って欲しかった自分がいる。
ないと言ってどうなるのかは分からないけれど。
涼介
涼介
ちょっと俺、急用出来たからもう出るな、
金は払っとくからお前はいつでも、
じゃッ、
あなた

ちょっとまッて!!!

涼介
涼介
えッ、、?
私は彼を引き止めてしまった。
なんでそんなに冷たいの、??
なんであの時私を誘ってくれて…襲ったの??
なんでそんなに優しいの??
なんでそんな簡単に出ていくの??
もう貴方が居なくなるともう会えないんじゃないかッて思ってきちゃうの。
はぁ…私ッ…。
"恋"をしてしまったんだ。
涼介
涼介
なんだよッ、
あなた

行かないでッ!!!
お願いだからッ!!!
もう少しお前といたいッ!!!

涼介
涼介
ふッ、なにそのワガママ、
あなた

ワガママなのはわかってる!!!
けど…けど離れたくないのッ!!!…(泣)

自然と涙が…。
涼介
涼介
ッ…しょーがねぇー女だ。
でも今日はほんとに急用だから連絡先教えとくからまた連絡してくれ、な??
あなた

あッありがとッ…////

涼介
涼介
じゃあなッ、
山田は消えていった。
やッた、連絡先貰った、!
私は早速その連絡先を追加した。
あなた

山田の急用ッて、??

私は山田のあとを追うことにした。
…………………………………

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ふわり ⸜❤︎⸝‍ .
ふわり ⸜❤︎⸝‍ .
山田担のJC2 🌱 . 山田さんのお話多め. たまに🔞入ります. 元 . ホテルで君と… の作者 . 目指せ!!🌟 ✿☆3000 …… sex . ✿☆500 ✿ランキング R18の部 1位 ✿視聴回数 10,000回 よろしくお願いします. 10.18
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る