無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

638
2021/03/25

第4話

🙌🏻:出会い
💙🐐
💙🐐
飲み物コーナーの位置変わった?
💗🐈
💗🐈
変わってねーよ





コンビニの店内は今日の天気にもかかわらずとても涼しい















さっきかいた汗が冷たくヒヤッとする



💙🐐
💙🐐
あ!待ってこれにしよ?
💗🐈
💗🐈
は?






僕が指さしたのは白色のモンスター








エナジードリンクで結構パワーが湧く!





深夜に勉強しても全く眠気がなくて便利!
💗🐈
💗🐈
じゃー、それもってこい





さとみくんから許可を得り白色のモンスターを取ろうとした時だった
💙🐐
💙🐐
あ、すみませ


誰かと手がぶつかった
💙🐐
💙🐐
…………へ
 












その相手は赤の他人ではなく
👑🎀
👑🎀
…………こ
 










ずっとずっと一緒に居たあなただった
 










僕達は気まずさと驚きで体が動かない
💗🐈
💗🐈
ああなた
👑🎀
👑🎀
あ、さとみくんこんばんは
💙🐐
💙🐐
……え、は、ちょっとまっててさとみくんこいつとしりあい?
👑🎀
👑🎀
え、ころ……
💗🐈
💗🐈
知り合いってかお隣
💙🐐
💙🐐
は、はぁぁぁあ!?
 










さとみくんとあなた……隣同士だったの……?
👑🎀
👑🎀
ちょ、まって……こ、ころん?だよね?
💙🐐
💙🐐
そうだよ、あなたでしょ?
👑🎀
👑🎀
……う、うん
💙🐐
💙🐐
で、あなたとさとみくんがお隣さん
👑🎀
👑🎀
待って待って、なんでころんとさとみくんが一緒にいるの?
💗🐈
💗🐈
俺らな、結構前に仲良くなったんだよ
💙🐐
💙🐐
僕の転校先で仲良くなった
👑🎀
👑🎀
学校か
💙🐐
💙🐐
今は違うけど、中学の話ね?
💗🐈
💗🐈
そーそー
 




話が少しまとまったところでさとみくんが言う
💗🐈
💗🐈
そーだ、あなた今から俺の家来ない?
👑🎀
👑🎀
あー、いいよ!全然行ってなかったし