無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

お詫び
作者
この小説、長い間更新せずすいませんでした。
代わりと言っては難ですが、フィッシャーズ のリクエストボックスを作るので
ぜひリクエストお願いします!
ユリア
表紙の写真は、これで行きたいと思います!
シルク
何でセカンダリなんだよ!
作者
何か、日常感?的な感でぃです。
@小豆
でぃ は私が言うの!
モトキ
もういいから、早く終わりにしよう!
作者
ok!じゃあ、マサイよろしく!
マサイ
せーのっアデュー!