無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

239
2019/10/02

第22話

遊園地での思わぬ事件・・・
~前回のあらすじ~

遊園地でデートしていたあなたと潤くん。
ジェットコースターを満喫していたら、まさかの智くん&優裏ちゃんのふたりとばったり会ってしまった?!
聞けば智くんと優裏ちゃんは、あなたや潤くんの知らないところで付き合っていたらしく二人でデートに来たという。
智くんが『松潤は何してたの?』と聞いた後に優裏ちゃんがすかさず『あなたちゃんとデートですか?』と聞いた後に智くんが松潤に『ダメだよ!あなたちゃんと一緒に居たら!!』と言い・・・?


✄------キリトリ------✄


松本 潤
松本 潤
智。今の言葉どういう意味?
大野 智
大野 智
だ、だって!あなたちゃんは
優裏ちゃんのことをいじめてるんだよ?
あなた
あなた
えっ?そんなことー・・・。
松本 潤
松本 潤
あなたは、黙ってて。
あなた
あなた
う、うん・・・。
松本 潤
松本 潤
それで、なんで俺とあなたが
一緒にいたらいけないの?
大野 智
大野 智
それは!松潤だっていじめられて
しまうかもしれないし・・・。
俺、そんなの嫌だもん・・・(。>︿<。 )
松本 潤
松本 潤
ふ~ん。
てゆうか智は、あなたが黒井さんを
いじめてたところ見たの?
大野 智
大野 智
えっ?((-ω-。)(。-ω-))ウウン
見てないけど、優裏ちゃんが俺がいないところで
あなたちゃんは、いじめてるって・・・。
松本 潤
松本 潤
俺は、あなたがいじめてる
とこなんて見た事ないけど。
黒井さん。それほんと?
黒井 優裏
黒井 優裏
えっ?あっ!はい!
そぅなんでぇすぅ˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚
智くぅん~!助けてぇ~!
大野 智
大野 智
あっ!ヨシヨシ(。´・ω・)ノ゙
怖いよね?もう大丈夫だから
黒井 優裏
黒井 優裏
(。•́ωก。)…グス
ありがとう・・・。智くん・・・。
黒井 優裏
黒井 優裏
松本さんもぉ、あなたちゃんとはぁ
つき合わない方がぁいいと思いますぅ♡
松本 潤
松本 潤
でも、俺さあなたはそんな事しない
優しい子だと思うんだけど?
黒井 優裏
黒井 優裏
そんなの見た目だけだよ?
優裏ちゃんは、そう言って潤くんの両腕を掴んだ。
黒井 優裏
黒井 優裏
見た目だけで恋人なんか決めたらダメだよ?
だから、私や智くんと居よう?あんな、
人をいじめて楽しむやつなんかほっといて。
優裏ちゃんは、私の方に冷たい目線を向けながら指さした。
あなた
あなた
そ、そんなことしてない!!
黒井 優裏
黒井 優裏
う、うわぁ~ん!!。゚(´>_<`。)゚。
潤く~ん!怖いよぉ!助けてぇ!
松本 潤
松本 潤
(⚭-⚭  )
は?そんな嘘俺は信じないから。
黒井 優裏
黒井 優裏
えっ?!う、嘘じゃー・・・
潤くんは、私の近くに来て手を繋ぎ
松本 潤
松本 潤
まぁ、俺のことはなんでも言っていいけど
あなたのデマを流さないで。
黒井 優裏
黒井 優裏
?!・・・。
松本 潤
松本 潤
さぁ、行こ?あなた。
あなた
あなた
う、うん。
松本 潤
松本 潤
じゃね。智。
大野 智
大野 智
あ、う、うん。バイバイ。
✄------キリトリ------✄
作者!
作者!
とりあえず、一件落着ということで
よかったよかった!
あなた
あなた
ほんとだよー…。
作者!
作者!
まぁ、ということで
ばいちゃー*-ω-)ノ"