前の話
一覧へ
次の話

第144話

144
107
2023/08/29 13:15
あなたside
ファイナルセット。

これをどちらかが取れば、どちらかの3年生は引退。


2セット終わっても疲労はMAX。

それでも


最高のバレーボールをしよう。



灰羽リエーフ
灰羽リエーフ
せぇ__...のっ!




翔陽君がリエーフの手のひら目掛けてリバウンド。
日向翔陽
日向翔陽
もっかいもっかい!!

始まってすぐに怒涛のラリー。

...攻めてくるな、烏野。



実況
そして互いにナイスレシーブを見せます
両校リベロ!!




絶対疲れてるのに、プレーはどんどん精度が上がっていってる。
斉藤 (なまえ)
斉藤 あなた
...凄い、なぁ...。



コートの中にいるみんなは、疲れなんか感じていないかもしれない。

目の前にいる好敵手をどうやって倒すか。


それしか考えていないような気もする。
日向翔陽
日向翔陽
オープンッ!
影山飛雄
影山飛雄
センター!




...完璧。


翔陽君が虎とリエーフの腕の間を縫うようなスパイクを打つと、その先には夜久さんが。


高く打ち上げたボールを、虎がスパイクして
点を取った。

斉藤 (なまえ)
斉藤 あなた
...リベロ対決...!
夜久さんも夕くんも、2人とも凄いリベロ。
そんな2人の対決をこの場で見れるなんて、なんて
贅沢な試合なんだろう。
西谷夕
西谷夕
旭さん!!

東峰さんのバックアタックが決まって
点を取り返される。





夜久さんがあれだけ褒めていた烏野のリベロ、夕君。
お互いが、お互いの“師“。


それは、あの2人も同じ。













✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -
♡と☆お願いです!

プリ小説オーディオドラマ