無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

ニジュウイチ
コメントくれた3人ありがとう( *˙˙*)


18時過ぎたので、🔞入れる方の意見が多かったから、🔞要素入れちゃうぞ♥(ˆ⌣ˆԅ)



苦手な人がいるかもしれないので、出す時は
お知らせします♡˖꒰ᵕ༚ᵕ⑅꒱


ではでは、てっちゃんとイチャイチャスタート⬇️
(言い方おかしいww)


※🔞要素が含まれてます。苦手な人は最後らへんまで飛ばしてね(´ 。•ω•。)っ⌒♡。.
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
あなた

てっちゃん変態だよね、実際

てつや
んな事ねーわ!
あなた

否定してるけど、動画とか見てたら、ねw

てつや
男6人でやってたら仕方ねーよ!
あなた

そっかな?

てつや
そーだぞ!
あなた

まぁ、いーやー、てか編集終わりそ?

私はてっちゃんの隣に座り、パソコンを見た後
てっちゃんの顔を覗き込んだ
(こんな感じでしか🔞に持っていけない許してくだちぃ(´>∀<`))
てつや
おま!ばか!///
あなた

照れてる?w

てつや
俺だって男だよ?あなたさっき変態だって言ってたのに、こんなことして、
すると、てっちゃんは私の唇を奪った















てつや
誘ってんの?
あなた

/////

あなた

そ、そんなことない...//

てつや
ふーん、じゃあ、知らないー!
あなた

(な、なんか、拗ねた!?)
(なんで時々可愛いのよ...てっちゃんずるい)

あなた

(チュッ)

私も仕返し程度にてっちゃんの口を強引に奪った
てつや
////
もう、どうなっても知らんよ?
そう言うと、私の体がふわっと浮き
ベットに寝かされた、
(過激やから時々作者入りマース、いらねw)
(作者もドキドキなんよ!)
てつや
おれ、もう抑えれんから
てつや
(チュッ)
あなた

ンン...///

てつや
チュッ)...////
あなた

てっちゃっ...ンンッ...チュッ

激しいキスに彼は口の中まで私を犯してくる





すると彼の手はどんどん下にのび、私の服を脱がした
てつや
あなた...めっちゃ胸でkっ...
あなた

うるさい!///

あなた

そんなに見ないでよ//

てつや
こーゆうの慣れてない?w
あなた

...(初めてとか言ったら馬鹿にされるかな?)

てつや
もしかしてだけど...初めて...?
あなた

ん、うん、//

てつや
俺あなたの初めて貰っていいの?
あなた

てっちゃんなら、いーよ?////

てつや
やめて、こっちまで照れる//
あなた

(。-∀-)フフ

てつや
もう、本気で止まらないよ?
あなた

ん...//

てつや
あなた.....ンッ...
あなた

...ンンッ///

あなた

てっちゃん....///

てつや
可愛いよ?😳
あなた

嘘だよ...

てつや
嘘じゃない、もうお仕置きだな!
そういったてっちゃんは私の下に触った
あなた

アッ...ンッ...。、!///

てつや
何いやらしい声出してるの?w
あなた

///

てつや
言わなきゃ続きやってあげん!w
あなた

いーよ、もう恥ずい( *˙˙*)

てつや
えぇ!ごめんなさい、ごめんなさい!
てつや
気持ち良かったんだよな?ん?
あなた

うん...///

てつや
もう、やっぱ可愛すぎる。
その途端ズボッとてっちゃんのものが入ってきた
あなた

アァッ///ンンッ...

てつや
いやらしいな...///
そう言うと彼の動きはどんどん早くなった
あなた

アッ...ンンッ...///
イキソッ...。、!

てつや
俺も...ヤバイ...///
2人は同時に果てた
てつや
おれの、綺麗にして?
あなた

ヤダって言ったら?

てつや
だめ!強制ー!
あなた

だって
やり方わからないもん...

あなた

下手でも、許してね?

てつや
お、おぅ...//
(こんなにドキドキしたの初めてだなぁ)
そして、私はてっちゃんのものをパクっと加えた
(そしてまた定期的に作者👍)
あなた

ンンッ...チュッパ

てつや
アァッ...あなた...上手いじゃん...
あなた

ほんほい?(ほんとに?)

てつや
ばっか!喋るな/////
てつや
アーヤバイ...口に出してい?
あなた

ンンッチュッ...いいお

てつや
アァッ...でる
あなた

ンンッ

てつや
ごめんな、口に出して
あなた

いいよ///

てつや
最後にさ、チューしていい?
あなた

えー、んー、

てつや
だめ?(´._.`)シュン
あなた

(灬ºωº灬)フフフ~ン♪

あなた

ちゅー

目をつぶった振りをしててっちゃんを見ると
嬉しそうな顔で私に迫ってきた、そんな彼が愛おしい。私はそう思った
てつや
ちゅー!
そして2人は口付けを交わした
あなた

もう寝よう、ね?

てつや
うん!またしよ
あなた

いや、それわどーかな?w

てつや
えー、(。・ˇ_ˇ・。)ムゥ…
あなた

今日はもう寝るの!

てつや
一緒に寝ていい?
あなた

(甘えん坊さんだぁw)

あなた

いーよ、てっちゃん!

てつや
あなた大好きー!
あなた

えぇ!?

てつや
本気だからね?
そう言い残してっちゃんは眠りに落ちた
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)


いやぁぁぁぁぁ!
めっちゃね、書いてて恥ずかった!
だから、めっちゃ書くのに時間かかった!w


で、1回読み返して思ったこと!

「何だこの付き合いたてのカップルみたいなん」
「いや、お互い初体験みたいやから」って思って
めっちゃ、下手やと思った/(^o^)\



読んでくれてありがとう( *˙˙*)




次回お楽しみに!