無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第55話

深イイ話
2日目です
スタッフ)おはようございます

湯浅)おはようございまーす
この日の集合は朝9:00

昨日ほど早くはありません
スタッフ)今日はなんですか?

湯浅)あのー、昨日から言っていた通り、サマーステーションが今日から始まるのでそれですね笑
今日からジャニーズJr.のHiHi Jetsと7MEN侍での公演が始まります
スタッフ)何時から公演ですか?

湯浅)13:00からです!

スタッフ)だいぶ早くないですか?笑

湯浅)ちょっと初日なのでいろんな確認します
決められた楽屋に入ると
優斗)あ、あなたきたー

橋本)今日も密着なの?

湯浅)うん

瑞稀)まじでさぁ、そういうのちゃんと言って?

湯浅)言ったじゃん

猪狩)聞いてねぇよwwww

湯浅)じゃあ今言った
すごくマイペースです
そしてその後スタッフさんに呼ばれてリハーサルへ
スタッフ)あなたちゃんもうちょっと右!

スタッフ)あなたちゃん違うよ!!

スタッフ)あなたちゃん左側行って!!

スタッフ)瑞稀くん見えてないってwwww
雰囲気はピリピリしすぎているわけではなく緩めでやっていて間違えても笑い飛ばしてくれるような感じです

結構指摘されながらやっています
リハーサル終了
スタッフ)どうでしたか??

湯浅)あなたリハーサルすごい苦手なんですよ笑

スタッフ)まぁ結構注意されてましたね笑

湯浅)毎回のことです笑
なんて色々してたらすぐに13:00

初日1回目の公演が始まります




























1回目が終了
みんな)お疲れ様でーす

スタッフ)お疲れ様です

湯浅)ありがとうございます!

スタッフ)この後は?

湯浅)また17:00に公演があるのでそれまでは休憩ですね
そう言いながら出したのは宿題
瑞稀)お前またやってんの?

湯浅)終わんないんだもん

橋本)俺もギリギリまでやってたタイプ

湯浅)前までのはしもっちゃん見てるとすごい辛そうだったから意地でも終わらせる

優斗)チャハッ笑 じみーにバカにされてんじゃんwwww

瑞稀)じゃ寝まーす

猪狩)俺もおわんないんだけど

作間)がりさんてそういうのちゃんとやってるイメージある

湯浅)それなあなたもー

猪狩)そうでもないよ??
雑談しながら宿題をやっていたけどなかなか手が進まず…
湯浅)zzz
睡眠です
今田)寝させてあげーや!!疲れてるんやから笑
16:00

17:00からの2回目の公演に向けて準備が始まります
瑞稀)あなた起きて

湯浅)んん、

瑞稀)後1時間くらいで始まるから

湯浅)髪の毛

瑞稀)わかったやるから!!!!!
17:00からの公演が終了した
猪狩)お疲れー

優斗)おつかれー

湯浅)お疲れ様でーす
スタッフ)お疲れ様です

湯浅)お疲れ様です!

スタッフ)今日はこれで終わりですか?

湯浅)サマステははい!今日の分は終わりです

スタッフ)え、てことはまだあるんですか??

湯浅)8月8日に東京ドームでJr.だけのイベントがあるのでそっちに向かいます

今田)まだあるんや

徳井)いい加減休憩させてやりやwwww

スタッフ)え、打ち合わせに行くってことですか?

湯浅)そうですね。あ、でも結構ここで休憩してから行きます!
結構時間があるということなのでここでメンバー1人ずつからこの湯浅あなたちゃんについて聞きました
作間)あなたの強みはなんでも頑張るところだと思います。なんか常に動いてるんですよ笑 それで、みんなから信頼されているので頼まれることとかが多くても嫌な顔せず最後まで頑張っているところとかは本当にすごいなって思います

猪狩)なんでも有言実行するんですよ。他のJr.に比べてできるようになろうっていう気持ちとか向上心がずば抜けてすごいんですよね。俺らが楽な道進もうとしてもあなただけは苦しくてもやろうと決めたことなら最後までやり通してるんですよね

橋本)結構昔から一緒にいることが多かったんですけどずっとできないって決めつけなかったんですよ。まぁ女だからって批判されることが多かった時期とかもレッスンが終わっても1人だけ頑張っていたりとかしてたんです。

優斗)一応シンメのような関係なんですけど、グループの中で最年長と最年少だし、男子と女子だったり考えが色々真逆のことがあるんですけどそれについて全然否定しないし意見が合わない人とかでもちゃんと意見を聞こうとしたり1番演出とかを頑張ってくれてますよね