無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

胸キュンスカッと


“ 先輩以外興味ありませんでした ”
“ 大好きです ”

瑞稀side
急にね、俺の友達が連絡してくれたから見るじゃん

その内容がさ

《みずき!湯浅あなたちゃん超かわいいじゃん!!!》

って急に来て

え?会ったのかな?と思って聞いてみたら

《スカッとジャパン見てないの?胸キュン出てた》

とか言ってきて

俺らには言ってくれなかったから俺も見てない

だから今YouTubeで探してんの

あ、あった

内容は

高校2年生の内気な女の子(湯浅演じる)がモテる高校3年生の先輩と話すようになってから

いじめられるようになった

それで、体育祭の時にその先輩が

「お前ら!!こいついじめんじゃねぇぞ!!!」

って言って体育祭終わりに告白して

それであなたが「先輩以外興味ありませんでした」

って言って抱きつくってやつ

それで「本当に俺でいいの?」って先輩が聞いて

「大好きです」って言うやつ
なんでかわからないけど高校の時に仲よかったグループLINEがすごい活動的になった
《これはやばくね?》

《やばい俺も見た》

《瑞稀とはしもっちゃんこの子と仕事してんでしょ?》

瑞稀)《うん、まあ》

《やば好きになっちゃうじゃん》

橋本)《ならねぇよ笑》

《俺ら先輩じゃんあなたちゃんより、だからもう言ってもらいたい》

《一生叶わないわ》

《オリジナルうちわとか持っていけるようになったらそうやって書くわ俺》
次の日
まぁ昨日胸キュンスカッとがどうのこうのみたいな話がすごかった

メンバーの中で誰か見た人いるのかな?

そしたら外がすごい騒がしくなってて

楽屋はまだ静かだったから音が丸聞こえ
田中)あ、ゆあーーー
あなた来たんだ
森本)そういえば俺昨日のやつ見たよ!!

湯浅)あーちょっと言わないでください!メンバーにも言ってないんで!!

京本)あれでしょ、「先輩以外興味ありませんでした」ってやつでしょ?

田中)きょも似てないから

ジェシー)ちょっと俺に言ってみて

湯浅)言わないですから笑

高地)てか時間やばくね?

田中)まじかー、じゃあばいばい!

湯浅)さようならー

ジェシー)ゆあも一緒に来る?

湯浅)行きません笑

森本)じゃあ今度言ってくれるの楽しみにしてるから

北斗)ていうかさ、あれでは先輩のためならて感じで動いてたのに実際はそんなことないんだね

湯浅)酷くないですか!?笑
それでやっときた

もうちょっと疲れてそうだし
優斗)ねぇあなた!!!

優斗)昨日スカッとジャパン出るってなんで言ってくれなかったの!
さすが優斗!!

すぐ聞いてくれる!!!!!
湯浅)え、なんの話だろ?

作間)先輩以外興味ありませんでした

猪狩)俺も昨日YouTubeで見たわ

湯浅)情報早すぎ

橋本)俺昨日久しぶりにクラスの仲良かった人たちとのLINEグループ荒れたんだけど!?ね、瑞稀?

瑞稀)うん、びっくりした笑

優斗)で!なんで言ってくれなかったの!

湯浅)いや、だって見るものじゃないじゃん笑

作間)そんなことない

湯浅)でもじゃあもう見たってことだよね?需要あった?なかったっしょ?

優斗)あった

橋本)あなたが言ってくれるってことでしょ?

湯浅)全然そんなことないんだけど

作間)はい!
はい!と言いながら急にあなたの目の前に座り始めた作間
湯浅)え、なに急に

作間)言ってってこと!
なるほど!頭いい!!!!!
湯浅)言わねーよ

作間)なんで?

湯浅)逆になんで言わなきゃいけねぇんだよwww

作間)言ってくれなかったら一生あなたと遊ばないよ?

湯浅)じゃあそれでいいんで
そう言ってトイレに行くと出て行ったあなた
作間)あー言ってほしかったーー

優斗)なんで言ってくれなかったんだろうね出るって

猪狩)まぁ俺の立場だったら絶対見てほしくない

優斗)チャハッ笑 別にがりさんのはこっちも見たくないわ笑
俺も言ってほしかったなーなんて