無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

Island TV
((現実にはないです))
優斗side
はいっ!どもー!ゆうぴーですっ!!!

今日は1日中レッスンでしたぁぁぁぁぁ!!!

いつもケータリングとかお弁当とかでお昼ご飯を済ます

んだけど!!!

あなたは毎回自分の家からお弁当(?)みたいなのを持ってきてるのね

それでいつも果物系があってそれをたくさん食べてんの

春はイチゴとかで

夏はスイカとか

季節にあった果物を無言で食べてる笑
橋本)あ、そうだ、Island TV撮らね??
この一言で始まった((大げさ
瑞稀)なに撮る?

猪狩)食べてるところ

橋本)それ撮る価値ある??笑

湯浅)ファンの子にとってはあるんじゃない?

橋本)じゃああなたが食べてるところ撮るね

湯浅)いみがわからない
色々考えてたら作ちゃんがカメラを回し始めた
湯浅)え、もう撮ってんの?

優斗)まじかよ

作間)はぁい、瑞稀くんはなにしてんの

瑞稀)はしもっちゃんにきいて

優斗)つめたっ!!

作間)はしもっちゃんはなにしてんの?

橋本)食べてる

作間)がりさんは?

猪狩)みてわかるでしょ?食べてんの!!!!!

湯浅)こわっ!!!!!

作間)あなたは?

湯浅)…
無視して食べ続けるあなた

いやあなたも怖いよ!?
瑞稀)あ、俺が食べさせてあげる

作間)カレカノっぽくていいね〜

湯浅)いや大丈夫自分で食べます

瑞稀)はい、口開けてー
あなたの口の中にどんどんぶどうを詰める瑞稀くん
瑞稀)はい、いいねー

湯浅)ん、あんがと

瑞稀)はい、口開けて〜

湯浅)いやもういい
どんどん押し込んでる

やめてとか言ってるあなたも満更ではなさそうだけどね??ね??

瑞稀くんも嬉しそうだし

はしもっちゃんもニヤついてるし
瑞稀)はい、口開けて〜

瑞稀)まだまだ入るよ〜

瑞稀)はい、どんどん食えよ〜。そしてデブれー

瑞稀)はい、食えよー。吐くなよー

湯浅)ほうふい!!
えー解釈しますと「もう無理」らしいです

湯浅あなたちゃん!もう無理だって!!
瑞稀)はいあと少しー

瑞稀)はい、口開けて〜

瑞稀)まだまだ食えるぞー

瑞稀)はいいけいけー
あいらんどてぃーびー!!
優斗)ずいぶんシュールなIsland TVだね

作間)瑞稀くんがあなたの口の中にただただ詰め込む

湯浅)まじでくるしい

瑞稀)おつかれあなた

湯浅)瑞稀くそむかつく






























@_____

瑞稀くん嬉しそうだよねほんとに
あなたちゃんも絶対嬉しいだろうな
@_____

あなたが井上瑞稀とかを好きにならない理由が不思議でしょうがない
@_____

はしもっちゃん嫉妬してそうwwww
@_____

がりさんとゆうぴはどんな心境で見てたのか気になるwwwwwww
@_____

みじゅがどんどん太れよーて言ってたけどほんとにあなた太ってほしい
@_____

湯浅スイーツとか女子力高い
@_____

作ちゃんに冷たいみんなも好き((重症
@_____

作ちゃんカメラ回してんのにみんなに冷たく接さられて悲しんでいてほしい(語彙力)
@_____

ゆるゆるすき