無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,022
2018/12/29

第2話

___one___
これはある少女とうさぎと兎の話______












「お母さん,うさぎ飼っちゃだめ?」
〈ちゃんと世話できるの?〉
「うん,できる」
〈じゃあ仕方ないわね〉
そうして少女の部屋にうさぎが住むことになった
「名前,,決まんないなぁ」
この少女は優柔不断ゆうじゅうふだんだった
だから名前が全く決まりそうになかった
「ま,いっか」
うさぎはそのままうさぎと呼ぶ事にした
「兎~おいで~」
兎も懐っこく,少女のことが大好きだった
寝るときも一緒で,部屋ではよく遊んで
とっても仲が良かった。
そう少女は思っていた
                                                          next>>>>