無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,105
2019/07/28

第2話

帰り道
やばい………

さっき月島に誘われて一緒に帰ることになったけど…



月島なんも話してくれない……!!!!(´;ω;`)



誘ってくれた?っていうか、心配して一緒に帰ってくれてるんだよね?…

とにかく、話しかけてみよう!


あなた)ね、ねぇ月島くん!

月島)なに

うっ……やっぱりちょっとコワイ…

あなた)月島くんって、いつからバレー始めたの?

月島)……小学生の時からだけど…

あなた)そ、そーなんだ!

会話終了。


全然会話が続かない。

う〜〜…やっぱ一緒に帰るのなんてお断りすればよかったよ……


そうこうしてる間に月島との分かれ道まで来てしまった。


月島)…あなたはそっちなんだっけ、家

あなた)う、うん!あ、一緒に帰ってくれてありがとね!

月島)いや別に

あなた)…えーっと、明日の部活もよろしくお願いします!! バイバイ月島くん!!


私が月島に小さく手を振ったあと、私も月島も分かれ道を進んだ。



次の日の朝…