無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第49話

38
担任
今日は体育大会の競技きめるぞー
クラスの人たち
へーい
担任
えっとだな、ジョングクとサナは走り早いから50m走か借り物競走
サナ
サナ
うち、借り物競走でたいっ
グク
グク
は?お前どんくさいから無理だろ
サナ
サナ
は?うるさいわ
テテ
テテ
うん、ぼくもサナは借り物競走でないほうがいいと思う

グガとおんなじ意見()


あえて被害者になりに行く人 キム・テヒョン氏(5)





サナ
サナ
そっか、ありがとーーっ









こ○されてみる?ん?
you.
you.
まあさ、じゃんけんで決めるのが手っ取り早いって
テテ
テテ
え、そこはにらめっこでしょ?
サナ
サナ
いや、ぜったいカラオケ
テテ
テテ
あ、決定
サナ
サナ
て、ことで
イツメン
イツメン
カラオケ行ってくるねー

Our Teacher~♡((
担任
おう、いってらs




















流れでカラオケ行こうとするな!
サナ
サナ
チッ
担任
あ、どんくさいサナが50m走するって!

ジョングク障害物競走頼んだぞ
サナ
サナ
せんせ、仕方ないから走ってあげるけどどんくさいって言ったの許さない
担任
ご、ごめんってサナぁぁぁ
you.
you.
ね、ぐくっ

障害物競走ふぁいてぃんっ!
グク
グク
お、おう//


あなたちゃんのふぁいてぃんの破壊力がすごかった。



せぶち
せぶち
なんか、寒気がする←


ごめん、なんかバグって前のところにお話しはいっちゃった