無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

25
せぶち
せぶち
おかえりぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ
you.
you.
いや、熱烈歓迎ありがとう
じょんはん
じょんはん
俺のかわいい妹よ
you.
you.
なんだ、私のイケメンおっぱよ
じょんはん
じょんはん
愛してるよ((
you.
you.
あなたもだよ♡((

















ごめんね、ネタが尽きたんだわ((



てことであなたちゃん、学校行かせようと思います((は











next day



you.
you.
うわ、やば、寝坊したわ
うぉぬ
うぉぬ
あなたが起きないからだろ
you.
you.
ごめん、うぉぬおっぱにだけは言われたくなかった
じょしゅあ
じょしゅあ
あなた、送っていこうか?


ジェントルマンジョシュアだいすき




you.
you.
おっぱ、いいの!?
じょしゅあ
じょしゅあ
あなたのためなら何でも







ジョシュアが送ってくれるそうです







じょしゅあ
じょしゅあ
じゃあ、車出してくるから玄関で待ってて
you.
you.
はーい!おっぱほんとにありがと




あなたちゃん、準備して玄関開けるよね












クソ高い高級車の前に超イケメンジェントルマンがいるね









わいも乗りたい♡((は




you.
you.
おっぱ、あ、ありがと
じょしゅあ
じょしゅあ
じゃあ行くよー








学校到着☆







学校の前に高級車止まってたらみんな見るよね((







you.
you.
おっぱ、ありがと!行ってきまーす!!
じょしゅあ
じょしゅあ
はーい!あなた気を付けてね






あなたちゃん車おりました





視線感じるよね










みんなが見てるのは高級車とそこから降りてきた天使の女の子








あなたちゃん、天然なの覚えてます?











you.
you.
☁うわ、私めっちゃ見られてる、、みんな私のこと見て
引いてるんだろうな…







違うんだよ、あなたちゃん、君がかわいいからみんな見るんだよって