無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第42話

31
しばらく経った←











サナ
サナ
今日はもうマイホームに帰るよ🏠
you.
you.
おけー
グク
グク
テテ
テテ
僕また命狙われたりしないかなっ(´;Д;`)
大丈夫かなっ(´;Д;`)
you.
you.
ん、もう大丈夫だよ
グク
グク
よかったな()
テテ
テテ
僕助かったんだね←
サナ
サナ
うん、帰るよ。さっさと((
イツメン
イツメン
ばいばーい











あなたちゃん in HOME HOME HOME HOME〜♪

Cuz’I you’re home home home home〜♪

⬆︎伝われ。おん。





you.
you.
ただいまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
どぎょむ
どぎょむ
おかえりいいいいいいいいいいいい
ほし
ほし
今何時〜?
you.
you.
6時半←
ほし
ほし
(´;Д;`)
どぎょむ
どぎょむ
ねえ!あなた、今日逃げたでしょ?
you.
you.
え、おっぱいたの、気づかなかったよ〜(棒)
どぎょむ
どぎょむ
バレバレだからね?
you.
you.
ごめんね、おっぱ…
ほし
ほし
てか、なんでおっぱ達から逃げたの〜(´;Д;`)
you.
you.
だって、

























あなたのおっぱだから取られたくないもん…
せぶち
せぶち
やー、なんてかわいい事言うんだぁ
じょんはん
じょんはん
さすが俺のえぎだわ←