無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第4話

ーMemorialー
Memorial/King&Prince
涙も悲しみも笑い合えるのは
今日という瞬間を迎えられたから
空にある無数の星
見つけられるのは奇跡
背中合わせ過ごす時間
描いてゆこう未来
永遠を誓おう 君を守り続けるよ
虹のように温かな愛で 君を包もう
小さな幸せだって
大切に重ねながら
この星に願うよ
ずっと幸せ続きますように
何気ないことにも感じる愛しさ
どれほど思い出を刻めるのだろう?
それぞれに歩んだ道
交じり合うことがキセキ
歩幅合わせ紡ぐリズム
その光どこまでも
永遠を謳おう 例えこの声枯れても
花のように鮮やかな愛で 君を包もう
当たり前のことなんて
この世に一つもないさ
この胸に誓うよ
どんな運命も 笑顔に変えると
もしすれ違う日が訪れても
もっと強くなる絆
僕らなら乗り越えられる
悲しみは半分 喜びは2倍に
毎日が特別なMemory ずっと守るよ
永遠を誓おう 君を守り続けるよ
虹のように温かな愛で 君を包もう
小さな幸せだって
大切に重ねながら
この星に願うよ
ずっと幸せ 続きますように
La La La La La La La La
いつまでも
La La La La La La La La