無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

チアに集中!
***

【朝練の終わり】

昨日、瀬戸くんに言われた言葉を布団の中でも延々と考えてしまった。

でも、考えても答えが出ることはなくて、手に入れたのは寝不足だけ。
チア部 コーチ
チア部 コーチ
谷原、今日は良かったぞ
チア部 コーチ
チア部 コーチ
ここ数日で、
グングン伸びて来てる
この調子で頑張れよ
谷原 芽衣
谷原 芽衣
はいっ
朝練が終わって、各々ストレッチをしている今。
嬉しい言葉をくれたコーチに、大きく返事をした。

───だけど。
チア部 コーチ
チア部 コーチ
ただ、笑顔が違うな
谷原 芽衣
谷原 芽衣
え……?
チア部 コーチ
チア部 コーチ
いつもの笑顔はどうした?
お前の笑顔なら大会でも武器になる
チア部 コーチ
チア部 コーチ
早くいつもの笑顔を
取り戻してくれよ
谷原 芽衣
谷原 芽衣
……はっ、はい!
いつもの……笑顔、か。
自分ではいつも通り笑っているつもりなのに、周りにはそう見えないらしい。

前までは、笑顔は正義だと信じて疑わなかった。
みんなを幸せにするハッピーアイテム。

そう思ってたのに。
……瀬戸くんと話して、本当にそうなのか、分からなくなった。
***

【2年の教室】
上西 凛乃
上西 凛乃
芽衣、今少し話せる?
谷原 芽衣
谷原 芽衣
凛乃先輩……
私のクラスを訪ねてきた凛乃先輩に、慌てて廊下へと飛び出したのは、ちょうど昼休みが始まった頃。
上西 凛乃
上西 凛乃
急にごめんね。
朝練、元気なかったから気になって
谷原 芽衣
谷原 芽衣
……っ、
上西 凛乃
上西 凛乃
何かあった?
人に話すと少し楽になるかも!
私で良かったら話聞かせて
心配そうに私を覗き込んでくれる凛乃先輩に、じんわり心が温かくなる。

……紬にも、コーチにも、凛乃先輩にも。
みんなに心配をかけてる。

───このままじゃダメだ。
谷原 芽衣
谷原 芽衣
……私、ずっと、
"笑顔は正義"だと思ってたんです
上西 凛乃
上西 凛乃
……うん?
谷原 芽衣
谷原 芽衣
だけどある人に、"お気楽でいいな"って
言われちゃって。今までの私の笑顔は
ただの押し売りだったのかなって……
谷原 芽衣
谷原 芽衣
笑顔でいる事が必ずしも
相手を幸せにするとは
限らないんだなぁって……
上西 凛乃
上西 凛乃
そんな事ない!
私は、芽衣の笑顔は"正義"だと思う。
それに芽衣の笑顔がチア部には必要だよ
谷原 芽衣
谷原 芽衣
……チア部に?
上西 凛乃
上西 凛乃
いつも、ミスして落ち込んでも
芽衣が笑ってくれるから私は救われるし
キツい練習も、芽衣が笑ってくれると
まだ頑張れる!って思うんだよ
……きっと、みんなそう
上西 凛乃
上西 凛乃
だから、芽衣はそのままでいいの!
"笑顔が正義"の芽衣がいい
「誰がそんなこと言ったの!?」と、頬を膨らます凛乃先輩に何だか泣きたくなった。

───"笑顔が正義"の芽衣がいい。

その言葉が嬉しくて、自然と笑顔になる。
谷原 芽衣
谷原 芽衣
……凛乃先輩、
ありがとうございます
上西 凛乃
上西 凛乃
そうそう、その笑顔!
じゃあ、また放課後に部活でね
私に優しく笑う凛乃先輩は、やっぱり綺麗で、名前の通り凛としていた。
***

【部活終わり】
谷原 芽衣
谷原 芽衣
……っ、
瀬戸 一聖
瀬戸 一聖
…………
体育館の入口で、凛乃先輩を待っていたらしい瀬戸くんと鉢合わせて、お互いの間に気まずい空気が流れる。

挨拶くらいしないと感じ悪いかな、とか。
でも、話しかけられたくないかも?とか。

色んなことを考えているうちに、時間だけが過ぎていく。
上西 凛乃
上西 凛乃
あー!
一聖、また待ってる!
先に帰っていいって言ったのに
瀬戸くんを見つけて駆け寄ってきた凛乃先輩。
そんな凛乃先輩に、瀬戸くんの空気が少し和らいだ気がした。
瀬戸 一聖
瀬戸 一聖
迎えに来るって言ったろ
上西 凛乃
上西 凛乃
ほんっと懲りないんだから。
……それより、芽衣!
谷原 芽衣
谷原 芽衣
はい?
上西 凛乃
上西 凛乃
今日すーっごく良かったよ!
やっぱり、芽衣の笑顔は最高
満面の笑みで両手の親指を立ててくれた凛乃先輩に、つられて笑みがこぼれる。

昼休みに凛乃先輩と話したおかげで、スッキリした気持ちで生き生きとチアに向き合えた。
谷原 芽衣
谷原 芽衣
凛乃先輩のおかげです!
上西 凛乃
上西 凛乃
そんな事ない。
私は、芽衣が誰よりも
努力してること知ってるよ!
上西 凛乃
上西 凛乃
コーチのプレッシャーに、
私たち3年からの期待……。
全部、背負ってくれてる
谷原 芽衣
谷原 芽衣
……そんな、
上西 凛乃
上西 凛乃
上手くいかないことがあっても、
辛いことがあっても、
いつも明るくみんなを引っ張ってる。
芽衣がいるからみんな笑顔でいられる
谷原 芽衣
谷原 芽衣
凛乃先輩……
上西 凛乃
上西 凛乃
一聖も、ちょっとくらい
部活で上手くいかないことが
あったからって凹んでないで!
上西 凛乃
上西 凛乃
ちょっとは
芽衣のこと見習いなさいよね!
瀬戸 一聖
瀬戸 一聖
……っ、
バツが悪そうな瀬戸くんに、少し申し訳なく思う。

きっと、凛乃先輩は昼休みに話した"ある人"っていうのが、瀬戸くんだと気付いて、さり気なくフォローしてくれたんだろうな。

そんな優しい凛乃先輩だからこそ、瀬戸くんは好きになったんだと思う。

いつか、……瀬戸くんの恋が実るといいな。