無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

356
2021/03/01

第5話

O ×N
ニノ目線
大野智
大野智
さてと、お仕置きの時間だよ……
俺は押し倒された。
二宮和也
二宮和也
キャッ……///
大野智
大野智
脱がすよ?
二宮和也
二宮和也
う、うん…///
智は俺の服を脱がし終えると、乳首に吸い付いた。
大野智
大野智
チュッ……レロ…チュパ
二宮和也
二宮和也
んんっ!ハァハァ……///
媚薬が効いているのか、いつもより敏感になっている。
大野智
大野智
チュッ…チュッ……レロ
二宮和也
二宮和也
あっ……あんっ///
次に、智は俺のモノを触ってきた。
二宮和也
二宮和也
ああっ!!///いっ、いやぁ〜///
大野智
大野智
えっ、嫌なの?そっか、じゃあやーめよ。
二宮和也
二宮和也
えっ?い、嫌じゃない……だから…
大野智
大野智
だって、さっき嫌だって言ったじゃん。
大野智
大野智
おやすみ
そう言って智は布団の中に潜り込んで、目を閉じた。
二宮和也
二宮和也
智ぃ〜、智のほしいよぉ〜。起きてよぉ〜
大野智
大野智
……………
二宮和也
二宮和也
グスッ……なんで…起きないの…グスッ…グスッ
二宮和也
二宮和也
もう、いい!!
俺は諦めて布団に潜り込んだ。
………だけど、媚薬のせいで体がウズウズする。
二宮和也
二宮和也
ハァハァ……ンンゥ///
我慢できなくて起き上がり、ベットの端に座り、自分のモノを取り出して自慰行為を始めた。
二宮和也
二宮和也
ハァハァ…ンァッ……ンンゥ…アッ///気持ちぃ〜……アンッ///
二宮和也
二宮和也
アッ…アンッ……ンァッ…///イッ…イクッ……///
ビュルッ
二宮和也
二宮和也
はぁはぁ……
二宮和也
二宮和也
智ッ……智の舐めさせてね……
布団をよけて、智のモノを咥える。
二宮和也
二宮和也
((パクッ
チュパ……ジュル…
大野智
大野智
んっ……
智目線
モノを触ると体を震わせ、いやっ、って言った和。
だから、少しイジワルしてみた。
大野智
大野智
えっ、嫌なの?そっか、じゃあやーめよ。
二宮和也
二宮和也
えっ?い、嫌じゃない……だから…
大野智
大野智
だって、さっき嫌だって言ったじゃん。
大野智
大野智
おやすみ
そう言って、布団に潜り込んだ。
もちろん寝たふり……しばらく和を見ていると、一人でなんか言っている。
でも、布団からは出ない。和が可愛いから……
すると、諦めたようで布団に潜り込んできた。
大野智
大野智
(あれ?結局、ヤんなくていいのかな。)
そう思っていると、和が突然起き上がり、ベットの端で自慰行為を始めた。
大野智
大野智
(えっ!?マジ!!)
二宮和也
二宮和也
ハァハァ…ンァッ……ンンゥ…アッ///気持ちぃ〜……アンッ///
二宮和也
二宮和也
アッ…アンッ……ンァッ…///イッ…イクッ……///
ビュルッ
大野智
大野智
(あっ……イッタな((ニヤッ)
二宮和也
二宮和也
はぁはぁ……
二宮和也
二宮和也
智ッ……智の舐めさせてね……
大野智
大野智
(えっ!?ちょっ……)
二宮和也
二宮和也
((パクッ
チュパ……ジュル…
大野智
大野智
んっ……
大野智
大野智
(ヤベッ、声が漏れる……)
二宮和也
二宮和也
クチュ……ジュルジュル…チュッ…チュパ……
大野智
大野智
んあっ……和ッ…ちょっと……
二宮和也
二宮和也
ふぇ?ひゃほし……おひへはほ?(さとし……おきてたの?)
大野智
大野智
ちょっ……咥えながらしゃべんなッ///
二宮和也
二宮和也
あっ……ゴメン…
大野智
大野智
だから、しゃべんなってば……


中途半端ですが一端切ります。