無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

王様ゲーム 2
ななもり。
ななもり。
せ〜の!
すとぷりメンバー全員
すとぷりメンバー全員
王様だ〜れだ?
るぅと
るぅと
僕ですね。どうしようかな〜
ジェル
ジェル
るぅと、るぅと!(小声)
るぅと
るぅと
ん?なんですか?(小声)
ジェル
ジェル
  なーくん4番や(小声)
さとみ
さとみ
(そういうことか…)あなたの名前ちゃんは1番(小声)
るぅと
るぅと
(あ!)わかりました(小声)4番と1番はハグしてください!
ななもり。
ななもり。
えっ!?
ころん
ころん
なーくん?
ななもり。
ななもり。
俺、4番…
(なまえ)
あなた
な、なーくんなの?
莉犬
莉犬
なーくんとあなたの名前ちゃんか〜!
るぅと
るぅと
それでは、お願いします!
ななもり。
ななもり。
じゃあ、いくよ?
(なまえ)
あなた
う、うん///
ななもり。
ななもり。
(´。-ω(-ω-。`)ぎゅっ♡
(なまえ)
あなた
(´。-ω(-ω-。`)ぎゅっ♡
ハグが終わった後
ななもり。
ななもり。
せ〜の!
すとぷりメンバー全員
すとぷりメンバー全員
王様だ〜れだ?
さとみ
さとみ
俺!そうだな〜…ジェル、なーくんと何番?(小声)
ジェル
ジェル
6番(小声)
さとみ
さとみ
OK、ありがとう(小声)(あなたの名前ちゃんは、2番か)6番と2番はお互いの好きなところを5個言う!
るぅと
るぅと
誰ですか?
莉犬
莉犬
違う!
ななもり。
ななもり。
俺、6番!
ころん
ころん
僕も違う!…ということは?
(なまえ)
あなた
私です
ジェル
ジェル
スゴイグウゼンヤナー
さとみ
さとみ
なーくんから!
ななもり。
ななもり。
あなたの名前には良いところいっぱいあるからな〜…可愛い、優しい、努力家、真面目、女子力が高い、リスナーさんのことを思っている、かっこいいところがある、あとね〜…
(なまえ)
あなた
な、なーくん!5個以上言ってる!もういいよ!///
ななもり。
ななもり。
じゃあ、最後に1個だけ!俺を好きになってくれたこと!
(なまえ)
あなた
(//・_・//)カァ~ッ
さとみ
さとみ
次、あなたの名前ちゃん!
(なまえ)
あなた
なーくんの良いところは、たくさんありますけど…かっこいい、優しい、リスナーさんのことを常に考えている、努力家、カリスマ性があるですかね。
ななもり。
ななもり。
なんか、改めて言われると照れるね///
ななもり。
ななもり。
次で、ラストにしようか!せ〜の!
すとぷりメンバー全員
すとぷりメンバー全員
王様だ〜れだ?
ななもり。
ななもり。
俺だ!
(なまえ)
あなた
あ〜…最後まで王様なれなかった…
ななもり。
ななもり。
じゃあ…3番は俺にキスして
さとみ
さとみ
王道だな
ジェル
ジェル
誰や〜?
るぅと
るぅと
僕じゃないです
ころん
ころん
違う
莉犬
莉犬
俺も、…ってことは、あなたの名前ちゃん?
(なまえ)
あなた
なんで後半こんなに当たるんですか?
ななもり。
ななもり。
さっき番号見えたから。ほら、キス!
(なまえ)
あなた
みんな居るのに?
さとみ
さとみ
俺たちのことは気にしないで
ジェル
ジェル
大丈夫や
ころん
ころん
邪魔しないから
莉犬
莉犬
空気だと思って
るぅと
るぅと
どうぞ、やっちゃってください
(なまえ)
あなた
え〜…でも、恥ずかしいし…///
ななもり。
ななもり。
しょうがないな〜
なーくんはあなたの名前さんの腕を引っ張ってキスしました。
(なまえ)
あなた
〜っ!///
ななもり。
ななもり。
はは、顔、真っ赤〜可愛い〜!
(なまえ)
あなた
うるさい!///
さとみ
さとみ
(このカップルは…)
ジェル
ジェル
(相変わらずやな〜…)
ころん
ころん
(仲良いな〜…)
るぅと
るぅと
(あ〜今日も…)
莉犬
莉犬
(平和だな〜)
5人はこの2人を見てほのぼのしていました。 (*´ω`*)
雲外蒼天
雲外蒼天
王様ゲーム編は、以上です!ななもり。さんとあなたの名前さんをイチャイチャさせてみましたが、どうだったでしょうか?また、こんな感じで2人のイチャイチャを書きたいと思います!