無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

2人の出会い〜過去編4〜
あの一件以来ななも…なーくんとは更に仲が良くなった。
今日はなーくんに株式会社STPRに呼ばれた。
(なまえ)
あなた
なんだろう…
ななもり。
ななもり。
あ、あなたの名前ちゃん!急にごめんね…
(なまえ)
あなた
大丈夫ですよ!話って何ですか?
ななもり。
ななもり。
この前相談したいことがあるって言ってから…
(なまえ)
あなた
あぁ…実は…私、夢があって…
ななもり。
ななもり。
お!どんな夢なの?
(なまえ)
あなた
誰かの役に立ちこと、誰かを楽しませることです…
ななもり。
ななもり。
いい夢だね!
(なまえ)
あなた
でも、父が…反対していて…
ななもり。
ななもり。
…なんでかはわかる?
(なまえ)
あなた
えっと…あの…
ななもり。
ななもり。
ゆっくりでいいよ。大丈夫だよ
(なまえ)
あなた
父にその夢のことを言ったんです…そしたら…
(なまえ)
あなた
『まだそんなくだらない夢なんてみているのか』って…
ななもり。
ななもり。
(なまえ)
あなた
私…あのときはどうしたら夢が叶うのかわからなかったけど…すとぷりメンバーとコラボしてみて…音楽で人を楽しませることができるんだ…こんな私でも誰かの役に立つことができるんだって思ったんです…それで改めて父に言ったんです…
ななもり。
ななもり。
(なまえ)
あなた
『お前なんて誰の役に立てないし、誰かを楽しませることなんでできないんだよ!』って…
(なまえ)
あなた
私なんて…やっぱりっ…!
ななもり。
ななもり。
ギュー(つ・ω・(-ω-*)ヨシヨシ
(なまえ)
あなた
…!な、なーくん?
ななもり。
ななもり。
辛かったね。泣いていいんだよ
(なまえ)
あなた
。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。
しばらくあなたはなーくんの腕の中で泣いていた…
しばらくして…
ななもり。
ななもり。
大丈夫?
(なまえ)
あなた
は、い…すみません…
ななもり。
ななもり。
あなたの夢なんだからさそんな人に否定されたからって諦めないといけないっていうわけじゃないんだよ
(なまえ)
あなた
ななもり。
ななもり。
それにさ、あなたは人の役に立っているし、人を喜ばすことできるよ。あなたの名前は俺の役に立っているよ!
ななもり。
ななもり。
俺だけじゃなくてすとぷりメンバーもそうだよ!コラボした動画見た?たくさんの人を楽しませることができたんだよ?
(なまえ)
あなた
…!
ななもり。
ななもり。
あなたの名前、かまそ!
(なまえ)
あなた
…っ!はいっ!
ななもり。
ななもり。
すとぷりで一緒に活動しない?
(なまえ)
あなた
いいんですか?
ななもり。
ななもり。
むしろ一緒に活動したい!
(なまえ)
あなた
是非!
ななもり。
ななもり。
…あ、あとさ…
(なまえ)
あなた
はい?
ななもり。
ななもり。
その…俺さこの前のことで自分って弱いんだな…誰かが支えてくれくれないと俺ダメなんだなって思った
(なまえ)
あなた
ななもり。
ななもり。
それであなたの名前が苦しんでいたり、辛そうだったらあなたの名前のこと守ってあげたいって思った
(なまえ)
あなた
…!
ななもり。
ななもり。
俺は…あなたの名前が好きだよ///
(なまえ)
あなた
…っ!///
ななもり。
ななもり。
俺と一緒にいてください///
(なまえ)
あなた
わ、私なんかでいいんですか?
ななもり。
ななもり。
あなたの名前がいいの!
(なまえ)
あなた
わ、わたしも…なーくんがす、好き…です///
ななもり。
ななもり。
♡((*,,・ω(ω<,,*))ギュ~ッ 良かった〜…
(なまえ)
あなた
♡((*,,・ω(ω<,,*))ギュ~ッ
ななもり。
ななもり。
これからよろしくね!あなたの名前!
(なまえ)
あなた
うん!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(なまえ)
あなた
…って感じですね
ななもり。
ななもり。
懐かしいね〜
ジェル
ジェル
全然知らんかった…
さとみ
さとみ
ってかなーくんすとぷり辞めようとしてたのかよ!
莉犬
莉犬
相談してよ〜!
るぅと
るぅと
そうですよ!
ころん
ころん
1人で悩まないでよ!
ななもり。
ななもり。
大丈夫だよ!ちゃんと相談するよ!
(なまえ)
あなた
フフッ
私はこんな日々がすごく幸せだ!
雲外蒼天
雲外蒼天
過去編は終わりです!