無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

神琴の家族
神琴
神琴
……
ぺけたん
ぺけたん
大丈夫…?
神琴
神琴
う…ん……
ぺけたん
ぺけたん
良かった……あのさ…?
神琴
神琴
……?
ぺけたん
ぺけたん
神琴ちゃんの事…聞いていいかな?
ぺけたん
ぺけたん
そうすれば、俺らも対処出来るし……
マサイ
マサイ
アイツら(家族)ならすぐに片付けてやるよ
モトキ
モトキ
まぁ死なない程度にね
神琴
神琴
みんな……ありがとう…^^*
ぺけたん
ぺけたん
じゃあ聞いてもいいかな?
神琴
神琴
うん…






私は生まれてからずっと

親に愛されなかった

ずっとお兄ちゃんだけ

私は邪魔者扱い

だから今日家出した

今まで家出を何回かした

でもすぐに見つかった

だから今回だけは上手くいくようって……
ぺけたん
ぺけたん
そうだったんだ……
マサイ
マサイ
明日
神琴
神琴
え……?
ぺけたん
ぺけたん
何明日って?
マサイ
マサイ
神琴の家族が来るかも
ぺけたん
ぺけたん
はぁ?!
モトキ
モトキ
……そうだね…確かに来るね
神琴
神琴
どうしよう……
シルクロード
シルクロード
力貸してやるよ!
ぺけたん
ぺけたん
あ、シルク
ンダホ
ンダホ
困った時は助け合うのが基本!
ぺけたん
ぺけたん
だほちゃん……
ンダホ
ンダホ
あ!初めてそう読んでもらえた^^*
ぺけたん
ぺけたん
呼びやすいからさ…
ンダホ
ンダホ
(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
ダーマ
ダーマ
なんでも言えよ
ぺけたん
ぺけたん
助かる……
ザカオ
ザカオ
明日は俺らが出て、ぺけは神琴ちゃんと一緒にいてあげてね
ぺけたん
ぺけたん
実体化出来るんだっけ
ザカオ
ザカオ
出来るよ
ぺけたん
ぺけたん
分かった…