プリ小説

第2話

2
男子
男子
あなたちゃんおはよう
あなた

おはよう

男子
男子
昨日…
え、昨日…やばいバレたかも
男子
男子
昨日の宿題見せて
あなた

もーまたやってきてないの?

男子
男子
うんお願い見せて
あなた

はい今度から気をつけてね

男子
男子
はい
宿題を見せる
なんだよこいつ宿題見せて〜とか
ちゃん勉強してこいよ,でもバレて無くて良かったー
茉莉花
茉莉花
あなたおはよう
あなた

茉莉花おはよう

茉莉花
茉莉花
あなたやっぱお肌綺麗すぎ
どの化粧水使ってんの?
あなた

えーと

化粧水なんか使ってないんですけど適当に言っとこ
あなた

○○○○水

茉莉花
茉莉花
まじ明日から使うあなたありがとう
何があっても私はあなたの味方だから
あなた

うん

そんな訳ないじゃん,何があってもて
父もそう言ってた,何があってもてパパはあなたを守るて
人間なんて信じられない
男子
男子
あなたちゃんありがとう
あなた

明日からは気をつけてましょ

男子
男子
はい
先生
先生
みんな席につけ
先生
先生
今日は学級委員を決めたいと思います
先生
先生
だれかいいと思う人はいないか
茉莉花
茉莉花
はい
先生
先生
茉莉花どうぞ
茉莉花
茉莉花
あなたがいい
あなたは今日も宿題を見せたりと
みんなの面倒をよく見てくれています
だからあなたがいいと思う
男子
男子
俺もあなたちゃんがいいと思う
なんだよこいつら,面倒見てるとか言ってるけど
お前らが小さいから面倒見てるんだよ
勝手にすいせんするなよ
先生
先生
あなたいいか
ここで断ったら,浮くよね面倒
あなた

はい喜んで

茉莉花
茉莉花
👏
先生
先生
👏
男子
男子
👏
はーみんなめんどくさいから私に押し付けてるんでしょ
拍手とかうざいから
先生
先生
あなたは後で先生の所に来てくれ
あなた

はい

先生が教室を出る
茉莉花
茉莉花
あなた頑張ってね
あなた

うん頑張る

はぁー頑張るて言わないと,
頑張ってねとか,簡単に言わないでほしい
男子
男子
あなたちゃん頑張って
あなた

うんありがとう(*^ω^*)

はーなんで笑わないと行けないのかなぁ
あなた

先生の所に行かないと行けないからバイバイ

茉莉花
茉莉花
行ってらっしゃい
男子
男子
行ってらっしゃい
声に出したらみんなにばれちゃうからなぁ
先生とかなんで私が先生の所行かないと行けないのめんど
あなた

先生入ります

先生
先生
どうぞ
あなた

なんで私を呼び出したんですか?

先生
先生
あなた最近忙しくないか?
学級委員とか委員会の委員長とか
あなた

いえいえ全然,学校の為に活動できるなら
とても光栄な事です

先生
先生
そうか本当にあなたいい子だなぁ
(頭をぽんぽんする
あなた

先生生徒にそんな事したらダメですよ〜

先生
先生
分かってるから帰っていいよ
あなた

ありがとうございます
(部屋から出る

先生ありえないだろ,
頭ぽんぽんとか、教育委員会行きだ〜笑笑
先生も茉莉花みたいに幼い〜
もうちょい成長したらいいのに
あなた

(教室に入る

茉莉花
茉莉花
あなた待ってたよ〜
あなた

男子
男子
あなたちゃんに校歌を弾いてもらおうと思って
あなた

分かった

机の上にCD置いてあるのに
あなた

CDじゃダメなの?

茉莉花
茉莉花
生の伴奏の方がいいじゃん
あなた

でも私ピアノ最近弾いてないんだけど

男子
男子
あなたちゃんはピアノのうまいから大丈夫
あなた

でも弾いた事ないから少し間違えるかも

茉莉花
茉莉花
あなたは間違えない自信持って
はぁ何言ってんのこいつら
生の伴奏とか、ピアノの弾けないのに言わんで欲しい
後、1回も弾いてない曲弾けて言われても…
あなた

🎶🎶🎶🎶🎶🎶🎶🎶🎶🎵🎵🎶🎵🎶🎵
(曲が終わる

あなた

どうだった?

茉莉花
茉莉花
う、うんなんていうか
あなた

下手だったでしょ笑笑

茉莉花
茉莉花
正直な事言っていい?
あなた

うん

茉莉花
茉莉花
めっちゃ下手だった
私がが弾いた方がうまいかも
あなた

だよね〜笑笑

なんだよこいつ
私は何も間違えなかったでしょ
歌も下手だった私のピアノが下手なんじゃ無くて
みんなの歌が下手なだけなんですけど〜
(時間が過ぎて帰る時間
茉莉花
茉莉花
あなた,みんなでこのパンケーキ食べない?
あなた

ごめん今日用事が

茉莉花
茉莉花
あなたて忙しいからね〜バイバイ
あなた

バイバイ(教室を出る

はぁ忙しい訳ないじゃん,
今日もバレずに済んだーセーフ
でも,バイトでバレないようにしないと、
あなた

(バイトに行く

バイトの先輩
バイトの先輩
あなたちゃん
あなた

先輩〜

先輩なんて大嫌い
バイトの先輩
バイトの先輩
あなたちゃん,可愛い💕
あなた

あ、ありがとうございます

そうだよね,だって先輩ブスだもん
バイトの先輩
バイトの先輩
今日は窓拭きお願いします
あなた

はい

バイトの先輩
バイトの先輩
そういえばあなたちゃん
このバイトに入りたての頃雑巾の絞り方
よく分かってなかったよねー
あなた

そうですねー

うざ,誰だって分からない事だってあるでしょ
あなた

(窓拭きが終わる

あなた

窓拭き終わりました

バイトの先輩
バイトの先輩
今日は帰っていいよあなたちゃん
あなた

ありがとうございました

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

るる👑🌻
るる👑🌻
ファンマ👑🌻 フォロバ可能性あり 低確率(絡んだくれたらするかも) フ ァ ン マ 『🌸💕』『🦉🍀🦅』『🗝🎠』 最近好きな言葉『ぱりぴ』 大切さん 七絆 ちゃん m i y u uちゃん ♡ 傷つけたら 許さないから💢
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る