無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

6月


「 せんせー、席替えしましょー!」

























謙 杜 。
謙 杜 。
俺、前と一緒で!
田 中 。
田 中 。
私も!
謙 杜 。
謙 杜 。
田 中 。
田 中 。
いや、かな…? コソッ



















謙 杜 。
謙 杜 。
何言うてん
謙 杜 。
謙 杜 。
俺もあなたが隣だったらいいなって思ってたん!
謙 杜 。
謙 杜 。
嬉しいで?
田 中 。
田 中 。
…わ、私も!
田 中 。
田 中 。
謙杜くんが隣で嬉しい
謙 杜 。
謙 杜 。
よろしくな!
田 中 。
田 中 。
うん!

























移動完了





謙 杜 。
謙 杜 。
移動せんくていいから楽やな 笑
田 中 。
田 中 。
ほんと 笑
謙 杜 。
謙 杜 。
俺さ、ホンマにあなたが隣で良かった!
田 中 。
田 中 。
え?
謙 杜 。
謙 杜 。
多分女子で1番話しとるし、めっちゃ話しやすいもん!
田 中 。
田 中 。
まじ?笑
私も謙杜くんが隣で良かった!
謙 杜 。
謙 杜 。
まじ?笑
謙 杜 。
謙 杜 。
ありがと





















































これはまじで嬉しかった!

今話と前話は関西弁にする以外は、一言一句変えてません!

全部覚えてる…笑