第278話

時透くん【リクエスト】
煉獄さんでやったやつ無一郎でやります!
※そのまんまです( ◜௰◝ )
あなた

(無一郎まだかな〜)

モブ
モブ
ちょっと
あなた

モブ
モブ
こんな夜に女の子一人で危ないよ
モブ
モブ
家まで送ってくよ
あなた

いや、待ち合わせしてるので大丈夫です

あなた

心配してくださってありがとうございます

モブ
モブ
いやいや〜やっぱり危ないよ
モブ
モブ
ほら、家どこ?
【ギュッ】←手を繋ぐ
あなた

あっ、だから待ち合わせっ……

時透無一郎
時透無一郎
なにしてんの
モブ
モブ
あ、どうもです
時透無一郎
時透無一郎
いやどうもだけどさ、質問に答えてよ
時透無一郎
時透無一郎
なにしてんの?
モブ
モブ
彼女が迷子になったんで迎えに来てたんです☆←嘘嘘
時透無一郎
時透無一郎
へぇ、じゃ君その子の彼氏なんだ
モブ
モブ
はい!
時透無一郎
時透無一郎
残念だけどさ、あなたの彼氏はずぅ〜っと前から僕なんだよね
モブ
モブ
いやいや、夢でも見てたんじゃないですか?
モブ
モブ
この子の彼氏は俺ですけど
時透無一郎
時透無一郎
じゃあ誕生日言える?
モブ
モブ
えっ
時透無一郎
時透無一郎
好きな食べ物は?
モブ
モブ
あっ
時透無一郎
時透無一郎
ほら答えられないんでしょ?
時透無一郎
時透無一郎
はい、その手離して
モブ
モブ
いや、あの……
時透無一郎
時透無一郎
話してくれる?
【低音ボイス】&【真顔の圧】
モブ
モブ
ひぇっ……
モブ
モブ
【スタタタ…】
時透無一郎
時透無一郎
……大丈夫?
時透無一郎
時透無一郎
何もされてない?
あなた

大丈夫!
ありがとう



ホントにまんまじゃねぇか。