無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第4話

第三話
主
リクエストありがとうございます!
本編スタート!
(なまえ)
あなた
あーあa
(なまえ)
あなた
ブァックシュッ!
(なまえ)
あなた
喉渇いたんだけd
(なまえ)
あなた
ブァックシュッ!
(なまえ)
あなた
みずみz
(なまえ)
あなた
ブァックシュッ!
ちょろちょろちょろ
(なまえ)
あなた
おぉ!水d
(なまえ)
あなた
ブァックシュッ!
(なまえ)
あなた
あーさっさとのm
(なまえ)
あなた
ブァックシュッ!
(なまえ)
あなた
ぺろぺろぺr
(なまえ)
あなた
ブァックシュッ!
(なまえ)
あなた
ごくん
(なまえ)
あなた
あースッキリしたー
(なまえ)
あなた
くしゃみですげ〜喉乾いたもんなー
(なまえ)
あなた
………
(なまえ)
あなた
ってあれ?
(なまえ)
あなた
ちゃんと喋れてる……だと……?!
(なまえ)
あなた
ふぉぉおぉぉぉぉ!!!!!!
この叫び声は
この世界の端から端まで鳴り響き
後に伝説となったという
題名は
ブァックシュッ!の喜び
だそうだ
(なまえ)
あなた
やっべ嬉しすぎて涙が
(なまえ)
あなた
ズズッ
(なまえ)
あなた
あーこれで快適〜
一週間後
の朝
(なまえ)
あなた
あー今日もいい朝だわ〜
(なまえ)
あなた
カーテンを開けて〜?
(なまえ)
あなた
スゥッ←息吸う効果音的な?
(なまえ)
あなた
おぉはよーございまーーーs
(なまえ)
あなた
ブァックシュッ!‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎
(なまえ)
あなた
え?
(なまえ)
あなた
またかy
(なまえ)
あなた
ブァックシュッ!